• うるおい百花

夏の汗対策!「汗が止まらない」「メイクはドロドロ」をカラダの中から解決する方法

最近は、どこもかしこも冷房地獄なので
もしかしたらその心配もないかもしれませんが
 
 
中には
電車の冷房なんて気休めってほど、
一度汗が出たら止まらない
なんて方もいらっしゃいますよね!
 
 
実は、この汗、代謝がいい、というワケではない人もいるんです。
いえ、むしろ日々、個別相談をさせていただいていると
代謝が”悪い”から出ている汗の人の方が多いように感じます。
 
 
さらに付け加えますと
汗が無駄に出るとカラダに必要なミネラルまで出てしまいます。
  
   
ミネラル不足になったカラダは
イライラするし、お肌荒れの元になります。
 
 
汗をコントロールしてサラサラ&うるおい素肌を
カラダの中からつくっちゃいましょう!

カラダの中を変えて最高の美容液を得る♪睡眠の取り方3つのポイント

昼間に紫外線や近赤外線、
ブルーライト、PM2.5、排気ガスなどで
ダメージを受けたお肌は寝ている間に修復されます。
 
 
だけど、寝なかったり、眠りが浅かったり
睡眠の質が悪かったりすると
お肌は修復されず疲れや老廃物を残して
次の日を迎えてしまうのです。
 
 
それが続くとお肌は「汚肌」が常態に(><)
 
 
さらに追い討ちをかけるように
漢方で紐解くと、なんと!!!

夏の3大お悩み〜睡眠、汗、UV〜まるっと解決!漢方美容大事典

昨年の夏の始まりは冷夏だったように記憶しておりますが
 
 
今年は梅雨が短かった上にイキナリ真夏のスタート!
今日も暑かったですね^^;
 
 
昨夜、眠れましたか?
今日のメイクは夜までモチましたか?
日差しでお肌、疲れていませんか?
 
 
そう!夏の3大お肌のお悩みといえば!
 
 
『睡眠、汗、UV』
 
 
これをまるっと解決するお話を
今日から順番にしたいと思います。

お客様の声「うるおい漢方ベーシック講座」:「まさにお客様お一人お一人のお身体の状態にあったカウンセリングができると思いました。」セラピスト・たかこさん

「2年ほど前から自宅でリンパマッサージのサロンをしております。
施術の気持ち良さには満足していただけるのですが、
まだまだお客様のお悩みの解決には至っていないという思いがありました。
 
 
施術の結果を良くするには、
お客様自身でお体にあったホームケアをしていただくことも必要な為、
何かいい方法はないかと模索していたところ、
facebookでうるおい漢方の実践で
施術効果が上がった!というのを見つけ、
メルマガに登録し魔法のカウンセリングをダウンロードしました。
 
 
内容がお客様にはもちろん、自分自身のケアにも活かせると思い、お茶会に参加。
そこでベーシック講座の事を知り、申し込みしました・・・

お客様の声「うるおい漢方ベーシック講座」:「受講後、アロマのイベントで漢方とアロマを掛けたミニうるおいカウンセリングを実施!」

漢方って
本で勉強したり座学だけで学んだことは
なかなか実践まで結びつかないことが多いです。
 
 
私はラッキーなことに
漢方薬局で新人のうちにすぐにお客様(患者さん)に
カウンセリングをさせていただくことができました。
そのおかげさまで
カウンセリングの感覚を身につけられたのだと思います。
 
 
ただ
「知っている」
「見たことがある」
と、
「やったことがある」
 
 
この間には大きな大きな差がありますよね。

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「色々と情報は取り入れているものの、自分に本当に合っているものは何だろう?」

先日のお肌が潤うお茶会に来てくださった
フォトグラファーの女性から
素敵なご感想をいただきましたのでご紹介します。
 
 
↓ ↓ ↓
 
 
『自分に本当に合っているものは?』

【実践編】水を飲んでも解消されないお肌のテカリには?

お肌のベタつきは、カラダの中の乾燥。
 
 
と聞いて、
お水やお茶、水分は十分に摂っているのに
全く効果なし、お肌がベタつく!乾燥する!!
 
 
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
その場合、水(すい)不足ではなく、、、

【具体策】40代のテカリ肌をまるで20代のような艶肌にする「うるおい漢方」

テカリは
「水(すい)」が不足していたり
巡りが悪かったりすると
お肌にうるおいが届かない
ということを書きました。
 
では、具体的にどうすれば
40代のテカリ肌を20代の艶肌に
変えることができるのでしょうか?
 
 
答えは、

お肌にも流行りがある。今、流行りのお肌とは?

今日は、某大手健康美容商品メーカー様から取材をしていただきまして
うるおい漢方についてたくさん語らせていただきました。
 
メイクをしながら今流行りのお肌についてや
いつも流行をいち早く察知して商品化しているコスメメーカーさん
そして、流行の察知の仕方など、
 
なかなか雑誌やテレビでは知ることのできない最新情報を教えていただきました。
勉強になりました!!!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 282