Category -  イライラ

「大人の顔色」ローズティーだけではダメな理由

「じゃあ、ローズティーを飲めば顔色が明るくなるんだ!」
 
と思ったかもしれません。
しかし、それでは非常にモッタイナイのです。
 
 
なぜならば、
もしかしたら、大人女性の顔色がくすんでいる原因が、
血(けつ)のめぐりだけではないかもしれないからです。
 
 
気(き)かもしれないし、
水(すい)かもしれないのです。

大人の顔色を明るくする!心華やぐアレとは?

お顔の印象を暗くしているシミ、シワ、くすみ、クマ・・・などを1つ1つ地道に解決していくよりも
 
一気に解決しいて
お顔全体の印象を明るくすれば
美白の印象になります。
 
 
それを助けてくれるのが

顔色、ダイエットも!桜の実力はこ〜んなものではありません。

昨日は桜を見るだけでうるおい美人になれる
5つのお作法をお届けしました。
 
5つでもすごーい!
って思っていただいたようですが
 
 
まだまだ!
 
 
桜の実力は
こんなものではありませんよ。
 
 
2ndステップは
「香りをかぐこと」です。
↓↓↓

桜を見るだけ!女性性・信頼・金運・潤肌が得られるワケ

日本にいると、毎年見ることがでいるのが桜ですね。
 
 
実は、その桜を見るだけで
女性性、信頼、金運、潤い肌が手に入るのです。
 
 
これを知らないなんてもったいない!
今年の春こそ4つを手に入れるための
”桜”を愛でる5つのお作法をお届けします。
↓↓↓

じゃあ、カカオだけ買って食べればOK?

カカオは、漢方でいう
自律神経、情緒に関わる「肝」が癒されます。
気血水では生命エネルギーである「気」を補い、めぐらせます。
 
 
万全のように見えますが
逆に言えば、それだけなのです。
 
 
さらに
カラダの内側からお肌のうるおいを創り出し
乾いたお肌をひたひたにうるおしたい!
 
 
というのであれば

春に必要なのは、スイーツ好きにとって究極のリラクゼーション!

まだ真冬で各地では雪が降っているというのに
春の話をするのはまだ早いのでは?
と思われるかもしれませんが
 
 
2月3日の節分が過ぎたらもう春です。
 
 
漢方では、春は風邪(ふうじゃ)の季節。
 
 
風邪(ふうじゃ)は
感情にはイライラを
お肌には蕁麻疹やほおに赤いニキビをもたらします。

1 2 3 4 5 6 12