Category -  たるみ

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「年明けから顔のたるみが気になり始めていました。」

お肌が潤うお茶会に参加された方から
素敵なご感想をいただきましたので紹介させてください(^^)
 
 
こちらの方は山形県からいらした方で
実際にお会いしたらお肌はハリも艶もあって
パワフルな印象なのです。
 
 
そういう方こそ、
お肌の調子がちょっといつもと違うと
気づいてしまうんですよね。

ほうれい線を体の中からぴーん!ルイボスティーではなく ルイボス美漢茶を選ぶ理由

ルイボスティーを飲むと見た目年齢が若返るワケをお届けしてまいりました。
 
 
だけど、
ルイボスティーだけを飲んでいて見た目が若く見えるのならば、
いまごろかなり多くの人の見た目年齢が若いはず。
 
 
ところが、実際のところそうでもないですよね^^;;
 
 
ルイボスティーを飲んで
夏老けを予防できる人と、普通に5歳老ける人
何が違うのでしょうか?
 
 
女性を潤す漢方の専門家である大塚まひさが分析してみますと

この夏、紫外線以外のお肌の敵がいる。

『お肌トラブルの80%は紫外線によるもの』
 
 
これは言わずと知れたお肌の常識。
 
 
紫外線は、日焼けやシミのもとになるだけではなく
乾燥、シワ、たるみ、くすみ、老化にも直結します。
 
 
また、美白になりたい方だけではなく

夏の3大お悩み〜睡眠、汗、UV〜まるっと解決!漢方美容大事典

昨年の夏の始まりは冷夏だったように記憶しておりますが
 
 
今年は梅雨が短かった上にイキナリ真夏のスタート!
今日も暑かったですね^^;
 
 
昨夜、眠れましたか?
今日のメイクは夜までモチましたか?
日差しでお肌、疲れていませんか?
 
 
そう!夏の3大お肌のお悩みといえば!
 
 
『睡眠、汗、UV』
 
 
これをまるっと解決するお話を
今日から順番にしたいと思います。

本来、お砂糖はうるおい調味料!?

小麦に続き、お砂糖も本来は悪者ではありません
むしろ、漢方・薬膳では「潤す」という働きもあるのです。
 
 
ではなぜ、美肌になるために
お砂糖が悪者扱いされてしまっているのでしょうか? 

【ローズ美漢茶予約受付中!】「私がすっぴんで Facebookに投稿できちゃうワケ」

予約をスタートした
さりげなく美白をして、
自分のお肌をレフ板にする
「ローズ美漢茶」
 
今回も期待のお声を
たくさんいただいております!
今日はご紹介しますね。
 
 
「私がすっぴんでFacebookに投稿できちゃうのも、、、

ローズティーだけではお肌が透き通らない漢方的理由

私たちの美白をジャマしているものには
 
 
シミ
日焼け
目の下のクマ
ニキビ痕
深いシワ
ちりめんジワ
たるみ
ほうれい線
乾燥
 
 
があるとお伝えしました。
上記を漢方の気血水で紐解くと

冬よりも今!!!うるおいが必要な理由

乾燥しているお肌は紫外線の悪影響を受けやすく
シミ、シワ、たるみが出やすくなってしまうのです。
 
 
紫外線が強くなるこれからの時期
冬よりもお肌にうるおいが
大切な季節なのです。
 
 
できてしまったシミや日焼け後を
白くもどすためには

お客様の声「うるおい個別相談」:「目の下のタルミが本当に少なくなりました!ほうれい線もちょっと 良くなってきてる気がします。」50代女性

とても理にかなっていて
今の自分がどのような状態か
分かりました。
 
 
それに対する
食べ物からのアプローチ
の仕方を教えていただき、
毎日食べてます!!
 
 
目の下のタルミが
随分改善されてます!

お客様の声「うるおい美漢茶」:嬉しい〜 ニキビあとが気にならないほどに白くなりました!千葉県セラピスト45歳女性

メール講座を読んで
うるおい美漢茶も飲み始めた
セラピストの真寿美さんから
変化のお声をいただきましたので
ご紹介します。
 
 
人知れず、イヤだなと思っていた
お顔のお悩みがある方は
ご参考になさってくださいね。
 
 
↓ ↓ ↓
 
 
顔を良く見ると
ニキビのあとで赤かったフェイスラインが
ニキビあとが気にならないほど白くなり、
 
 
少し肌が潤いだしてきました。
嬉しい〜

1 2 3 4 5 6 13