Category -  たるみ

本来、お砂糖はうるおい調味料!?

小麦に続き、お砂糖も本来は悪者ではありません
むしろ、漢方・薬膳では「潤す」という働きもあるのです。
 
 
ではなぜ、美肌になるために
お砂糖が悪者扱いされてしまっているのでしょうか? 

【ローズ美漢茶予約受付中!】「私がすっぴんで Facebookに投稿できちゃうワケ」

予約をスタートした
さりげなく美白をして、
自分のお肌をレフ板にする
「ローズ美漢茶」
 
今回も期待のお声を
たくさんいただいております!
今日はご紹介しますね。
 
 
「私がすっぴんでFacebookに投稿できちゃうのも、、、

ローズティーだけではお肌が透き通らない漢方的理由

私たちの美白をジャマしているものには
 
 
シミ
日焼け
目の下のクマ
ニキビ痕
深いシワ
ちりめんジワ
たるみ
ほうれい線
乾燥
 
 
があるとお伝えしました。
上記を漢方の気血水で紐解くと

冬よりも今!!!うるおいが必要な理由

乾燥しているお肌は紫外線の悪影響を受けやすく
シミ、シワ、たるみが出やすくなってしまうのです。
 
 
紫外線が強くなるこれからの時期
冬よりもお肌にうるおいが
大切な季節なのです。
 
 
できてしまったシミや日焼け後を
白くもどすためには

お客様の声「うるおい個別相談」:「目の下のタルミが本当に少なくなりました!ほうれい線もちょっと 良くなってきてる気がします。」50代女性

とても理にかなっていて
今の自分がどのような状態か
分かりました。
 
 
それに対する
食べ物からのアプローチ
の仕方を教えていただき、
毎日食べてます!!
 
 
目の下のタルミが
随分改善されてます!

お客様の声「うるおい美漢茶」:嬉しい〜 ニキビあとが気にならないほどに白くなりました!千葉県セラピスト45歳女性

メール講座を読んで
うるおい美漢茶も飲み始めた
セラピストの真寿美さんから
変化のお声をいただきましたので
ご紹介します。
 
 
人知れず、イヤだなと思っていた
お顔のお悩みがある方は
ご参考になさってくださいね。
 
 
↓ ↓ ↓
 
 
顔を良く見ると
ニキビのあとで赤かったフェイスラインが
ニキビあとが気にならないほど白くなり、
 
 
少し肌が潤いだしてきました。
嬉しい〜

【開催レポ】4月「お肌が潤うお茶会」の様子。疑似体験をどうぞ。

「漢方って薬剤師じゃなくても学べるし、伝えられるのですね!」
 
「わかりやすく教えてくれるからもっと知りたくなっちゃった」
 
「水(すい)があるのにお肌が乾燥する理由がわかりました」
 
 
というご感想をいただきました。
 
 
どんな感じで開催しているのか?
今夜は開催レポをお届けしますね。

お客様の声「うるおい漢方ベーシック講座」:「おでこの横ジワが薄くなってきました!」会社員、60代女性

2020年には日本女性の半数は50歳以上になります。
 
 
年齢を重ねても揺るぎない美の知識を持つということ、
そして、美を提供するお仕事をされている方は特に
50代以上の方を美しくする知識や経験を身につけていくことが
必須になってきました。
 
 
うるおい漢方は
何歳になっても変わらない軸ですので
知っておいて損はないです。
逆に知らないと、損。
 
 
60代の女性がうるおい漢方ベーシック講座を学んだご感想をくださいましたのでご紹介します。

【お肌が潤うお茶会】のご案内〜6月のテーマはうるおいの「血(けつ)」〜

漢方スクールでは学べない
お肌が潤う「漢方」について知れる♪

美味しくて、カンタンで、キレイになれる
「うるおい美漢茶®」も飲めちゃう。

美容家、美容好き女性ならゼッタイにチェックしておきたい
『お肌が潤うお茶会』をのご案内です。
(月に2回しか開催していないので、チャンスを逃さないでくださいね。)

1 2 3 4 5 6 13