Category -  たるみ

お客様の声「うるおい美漢茶」:「透明感が肌にでてきて 体があたたかくなりました」新潟県、セラピスト、43歳女性

セラピストさんは
それはそれは目が肥えていて
 
 
やっぱりご自身の
お客様のためにも
アンテナを立てて
良いものを常に
探していらっしゃるんですよね。

お客様の声「うるおい個別相談」:「結果、お肌が綺麗に ならざるを得なくなる のではないでしょうか。」東京都、40代女性

これは名言!!!
 
昨日もお伝えした通り
女性は心地よくいることが
美肌への近道ですから
 
 
カラダやお肌を健康にすることが
人生の悩みや内面的なこととの
解決につながるのです。

お客様の声「クリスマスうるおいセット2017」:「数日このままにしています。」和装イメージコンサルタント上杉惠理子さん

そういう私も,
今日はメイク前にうるおいプレミアマスクでたっぷり潤わせ
これからパーティーです(*^^*)
 
 
さあ、早速、
クリスマスうるおいセットを手にした方から
喜びのお声が届いておりますのでご紹介します。

お客様の声「うるおい美漢茶」:「仕事の能率がすごく上がりました。」千葉県、事務、50代女性

男性の体温に合わせているせいか、1年を通して職場が寒いというお声をよく聞きます。また、お仕事によっては、低い温度を保たなければならなかったり、職場が外だったりすると、なおさら気温の影響を受けますよね。そういった職場環境は、仕事の能率が下がってしまうと同時に、お肌もストレスを受けてしまいます。その場合は、カラダの内側からいたわってあげることが大事です。

職場にうるおい美漢茶を持って行っている女性からのお声をご紹介します。

超カンタン!秋のほうれい線を浅くする3つの習慣

秋は、肺が弱る季節だからほうれい線、マリオネット線が深く刻まれる。
なので、「肺」を強くしてあげればほうれい線、マリオネット線が深く刻まれることを防げるというお話をしました。
 
肺を強くするって何?!
 
深呼吸?腹式呼吸?胸式呼吸?
水泳?乾布摩擦!?!?
 
ちょっと古風でしたでしょうか?
今日は秋に肺を強くして、ほうれい線、マリオネット線を浅くする3つの習慣をお届けします。

秋に深くなる「ほうれい線」を浅くする裏技は「●」を強くすること

「ほうれい線」「マリオネット線」
この線は疲れや年齢のせいだけが原因ではありません。
は秋に深く刻まれやすくなります。
そこで今日は
 
1、なぜ秋に!?
 
2、年齢のせいじゃないってことは防げるの?
というお話をします。

秋に注意したい肌トラブル「ほうれい線」「マリオネット線」を漢方で防ぐ

最近、ちゃんと鏡を見て自分と向き合っていますか?
 
真正面からだけではないですよ。
 
近くで見る
鏡をちょっと離して見る
横顔(左右)
下から
上から
見てチェックしてみましょう。
 
それで、鏡をちょっと離してみたときに気づきやすいのが
 
あれ?こんなところに影、あったっけ?
というところから発見する、信じたくない

1 2 3 4 5 6 11