Category -  ローズ(マイカイカ)

お客様の声「メルマガ」:「満たされない人から」の部分が 自分に当てはまり、心に引っ掛かりました。」

「シャンパンタワーと猫の背伸び」という記事に、ご感想をいただきました。
 
「 私自身も、他人の思いを優先して 自分を後回しにしたり 優雅な雰囲気を持つ人に対して、 場違いな思いを経験した事があるから キラキラした人は、無意識のうちに避けています。

続き↓

口紅を塗らないと、顔色が悪い【ローズ美漢茶ご予約は6/5まで】

やはり読み通り、同世代以上の方にとって
「顔色問題」を感じていらっしゃるのですね。
 
口紅を塗らないと顔色が悪くなる
というのは
唇の色が悪いのか
それとも顔色が悪いのか
両方なのか。
 
いずれにしましても
漢方で紐解くと、

鏡の中の自分は先に変わらない、から。

鏡の中の自分が美しいと
セルフイメージが上がり自信になり
小さなことでも何か挑戦できたり
表現できたりします。
 
 
鏡の中の自分に自信が持てないと
それだけで
挑戦したり自分を表現することが
考えられなくなります。
 
 
そう思いませんか?
 
 
鏡に映る自分を変えたければ

「大人の顔色」ローズティーだけではダメな理由

「じゃあ、ローズティーを飲めば顔色が明るくなるんだ!」
 
と思ったかもしれません。
しかし、それでは非常にモッタイナイのです。
 
 
なぜならば、
もしかしたら、大人女性の顔色がくすんでいる原因が、
血(けつ)のめぐりだけではないかもしれないからです。
 
 
気(き)かもしれないし、
水(すい)かもしれないのです。

大人の顔色を明るくする!心華やぐアレとは?

お顔の印象を暗くしているシミ、シワ、くすみ、クマ・・・などを1つ1つ地道に解決していくよりも
 
一気に解決しいて
お顔全体の印象を明るくすれば
美白の印象になります。
 
 
それを助けてくれるのが

大人の「顔色」もっと透明に!

初夏になると美容業界では「美白」の季節になります。
 
少し前までは「美白」にすごく興味があって、シミを消すために美白美容液やらカラダの中から美白やら
いろいろと試してきたけれど、
 
最近は、私と同世代以上の方たちにとってもっと気になっていることがあることに気づきました。
 
それが、

1 2 3 4