Category -  冷え

お礼とお楽しみ大感謝祭第3弾の予告

うるおい美漢茶大感謝祭、次は第3弾!!!
★第3弾★は・・・
 
 
梅雨時期のカラダを軽くする薬膳鍋ランチ会
です。
 
  
私自身が薬膳鍋が大好きなので
うるおい美人の皆様と一緒にいただけたらいいな
と思っています。
 
 
実は、以前、薬膳鍋のお店をめぐる
ランチ会企画を考えていて、
 
 
月に1回開催したとしても
1年間はめぐることができるほど
お店をリストアップしています(^^)v
すべて都内です。すごいでしょ。
 
 
その中でも

お客様の声「うるおい美漢茶、クッキー」:「美漢茶を飲むと 気持ちがとっても落ち着いた」東京都、セラピスト、40代

安達祐実さんのように
精神的に落ち込んだり疲れたりすると
 
 
自分のカラダをいじめたくなるんですかねえ。
ジャンキーなものを食べたくなったり、食を疎かにしたくなったりするものです。
 
 
漢方で紐解くと
食べたくなるもので
整えるべき臓器がわかるのですが。
 
 
そのときに

お客様の声「ジンジャー美漢茶」:おでこにあったブツブツが なくなりました。埼玉県、会社員、50代

日頃、多くの女性にお会いしますが
お肌を観察していて気づくことは
意外にも“おでこのブツブツ”がある人が多い。
 
 
ニキビやシミ、くすみ、乾燥であれば、
塗り薬や美白美容液、潤いたっぷりクリームなどで
すぐに対処の仕方が思い浮かぶものの、
 
 
吹き出していない“白い小さなブツブツ”
 
 
これは厄介。

お客様の声「うるおい美漢茶」:「月経不順だったのが毎月順調にくるように!」千葉県、看護師・アロマ講師、40代

他にもうるおい商品・飲料がある中で、うるおい美漢茶・美漢茶クッキーを選んでいただいた”決め手”は何ですか?
まひささんのお肌と信頼性
まひささんのようなお肌になりたい!
まひささんのように悩みを手放して元気になりたい!
と思ったためと
 
ケミカルなものではなく
安心して続けて飲むことができる
と思ったためです

お客様の声「うるおい美漢茶定期コース」:くすみがちだった肌の色が、明るくなりました。クラリネット奏者、東京都、30代

素敵なお声をいただきありがとうございます!
くすみがちだった肌の色が明るくなったと、実感されたのですね!
 
 
以前Facebookでもその変化を投稿してくださり、
黄色っぽいお肌が透明感のあるピンク肌になっていました。
 
 
お肌にはカラダの中の調子が映し出されます。
 
 
有吉さんの場合、

お客様の声「うるおい福袋(ジンジャー美漢茶)」:「しばらく美漢茶を飲まないでいたら、 身体が「美漢茶が欲しい!」と、 求めている気がして」

うるおい美漢茶を選んでいただき素敵なお声をありがとうございます!
身体に染み渡って、ポカポカしてきてよかったです。
 
 
女性は人のお役に立つことが大好きですから
意識が仕事や目の前の人に向けていることが多いと思います。
 
 
つまり、、、
自分に意識が向いていないという方が多いんですね。
 
 
そうすると

おいしい話!「調子よさそうだね!」と言われるピンク肌になる。

毎日寒くて、カラダがぎゅーっと縮こまってしまいますね。
 
縮こまったカラダは血流が悪くなり、毛細血管なんて、さらにほそーくなります。
暖かい血がめぐらなくなるので特にカラダの末端(手足の先)が冷え、血が届かない部分には

目指すは軽くて、ピンク色で、力が抜けている女性!

「季節の養生」
それは季節の変化を読み自然界を味方にして
もっと自分を元気に美しくすること。
 
 
どういうことかというと、
 
 
私たちのカラダ、お肌は
食べたり飲んだりしたものだけでできているわけではなく
自然界の変化によっても影響されます。

1 2 3 4 5 6 32