Category -  冷え

【うるおい美漢茶リメイクレシピ#44】

玉ねぎは、気めぐりを調えることでおなかにガスがたまって張ってしまっている時、和らげてくれます。また、血めぐりを調えることで、シミ、そばかす、にきび痕を薄くしてくれます。冷え性にも!

わあ!モッタイなかった! ルイボスティーを飲んで 夏老けを予防できる人と 飲んでも普通に5歳老ける人の違い

ルイボスティーを飲むと見た目年齢が若返るワケをお届けしてまいりました。
だけど、、、ルイボスティーだけを飲んでいて、見た目が若く見えるのならば、
 
いまごろ、かなり多くの人の見た目年齢が若いはず。
ところが、実際のところそうでもないですよね^^;;
 
ルイボスティーを飲んで、夏老けを予防できる人と、普通に5歳老ける人、何が違うのでしょうか?

共通点さがしです!冬の手首・足首から先の冷え、白髪、髪の潤い、目の乾燥【お悩み紐解きシリーズ#18】

「冷え」と一言でいっても、お一人お一人原因と対策は異なります。本来は、気血水、五臓のチェックをしていただいたのを見て、紐解いていくのがベストなのですが…今はそれが叶いませんので、いただいたヒントの中で考えていきましょう!冬に末端が冷えるということは、

凍ったペットボトルにマフラーを巻いていませんか?【夏の冷え対策】

『悩みその2 冷え…特に手足の先が冷えるのと下腹部に手を当てると冷たい気がすることです。夏でもクーラーの効きすぎた部屋にいるとすぐ冷えてしまいますし、クーラーのかけ始めの時期は夏風邪をひきやすいです。』

というお悩みをいただきましたので、漢方で紐解いてまいります。

何の前兆?しょっぱいもの、味が濃いものを食べたい時

最近、
「しょっぱいものが食べたい」
「つい味を濃くしてしまう」
 
というのは漢方で紐解くと
アンチエイジングの臓器
「腎(じん)」が弱っているサインです。
 
腎は
生命力
ホルモンバランス
水分代謝
に関わるので
 
弱ると

1 2 3 4 5 6 34