Category -  くちびるの乾燥

お客様の声「カカオ美漢茶」:「私が一番感じるのは 肌状態の良さです」うるおいコンシェルジュ浦野悦子さん

連日遅く帰って、洗顔後に化粧水とジェルだけ
という超簡単お手入れでも
お肌はしっとりとうるおっています。
 
  
冬場でも乾燥して
カサついたりピリピリしたり
ということもありません。
唇のかさつきもいつのまにかなくなりました。
 

【予約開始】冬限定・ジンジャー美漢茶ご予約スタートです

√ 唇がガサガサ乾燥する
  時には、割れることも(><)
√ 冷えがひどくて生姜を食べても
  すぐにまた寒くなり
  根本的には解決しない
√ 冬になるとスネが乾燥して粉を吹く
√ 全身あちこち乾燥してかゆい
√ 足がむくんで
  むくみの部分が冷た〜くなる

これすべて

くすんだ紫の唇をピンクにする方法(脱・オバ唇2/2)

悩1)
口紅をつけないと顔色が悪く見られる
すっぴんなんてもってのほか!
  
悩2)
唇の色が紫っぽくて口紅の色が選べない
 
悩3)
「疲れているの?」と不健康に見られてイヤ!
 
そんな藤木君の唇をお持ちの女性へ、
今年の冬こそピンクになろう!
すぐできる秘策をお届け。

脱!オバ唇(1/2)

毎年冬になると唇の悩みとして
 
1.乾燥する
2.縦じわ
3.ひび割れ
4.ツヤがない
5.血色が悪い
6.ハリ、弾力がない
ということが上位にきます。
 
これらのお悩みぜーんぶ、うるおい漢方で紐解けます。
紐解けるということは、解決策を導けるということです。
 
そもそも、大前提として漢方では

1 2 3 4 5