Category -  くちびるの乾燥

【受付終了】冬限定・ジンジャー美漢茶〜結局、美人はあたたかい〜2019

√ 唇がガサガサ乾燥する
  時には、割れることも(><)
√ 冷えがひどくて生姜を食べても
  すぐにまた寒くなり
  根本的には解決しない
√ 冬になるとスネが乾燥して粉を吹く
√ 全身あちこち乾燥してかゆい
√ 足がむくんで
  むくみの部分が冷た〜くなる

これすべて

栄養ドリンクを飲んでも疲れがとれない人がやること

『お疲れ脳のリラックスがキレイをつくる』
をテーマにお届けしています。
 
今日は、漢方でいう
「脾(ひ)」が弱っていて
疲れが抜けない人にお伝えします。
 
 
漢方でいう
「脾(ひ)」とは
・消化吸収
・栄養の運搬
・リフトアップ
に関わっています。

【ご予約開始】10月は食べるだけで血色美人『シナモン美漢茶クッキー』登場!

お待たせいたしました。
10月のうるおい美漢茶クッキー本日よりご予約開始!
 
 
今月“だけ”
食べるだけで血色美人
【シナモン美漢茶クッキー】が登場!
詳細↓↓↓

【まとめ】知的な美を宿す”美唇”を始めよう

唇も老化します。
そして、一度老化すると元に戻りにくいのです。
 
だからこそ、日々、ちょっとしたことをコツコツ続ける老化対策が功を奏します。
 
ぷっくり唇がしぼんで平坦、
梅干しジワ唇、
口角が下がる
唇の色がない
唇の色が紫
唇がガサガサ乾燥する
口角が茶色くくすんでいる
 
これらは全部、唇の老化です。
 
カラダの内側からと外側から
唇を若返らせるヒントをお届けした記事をまとめました。

意外とできる「唇のシミ」カラダの中で起こっていることと消す方法

唇にはメラノサイトがほとんどないので
紫外線にさらされてもお肌ほどシミはできにくいのですが
 
お肌と唇の境目や口角は
メラノサイトもあるので
紫外線が当たればシミになります。
 
紫外線対策もちゃんとしてあげましょう。
カラダの内側からの具体策と
オススメリップの成分をお伝えします。

1 2 3 4 5 6 7