Category -  くちびるの乾燥

知的な美を宿す”美唇”を始めよう

『美は細部に宿る』
 
この言葉はよく「爪」に対してよく使われていて
素の爪を美しくしようとかネイルを施そうとか言われますね。
  
 
もちろん爪も大事なのですが
だけど、実はもっと、
 
 
人に無意識のうちに見られていて
お顔の中でも重要なパーツの一つで
手をかけてあげないと機嫌が悪くなってしまうパーツがあります。
 
 
それは

お客様の声「カカオ美漢茶」:「私が一番感じるのは 肌状態の良さです」うるおいコンシェルジュ浦野悦子さん

連日遅く帰って、洗顔後に化粧水とジェルだけ
という超簡単お手入れでも
お肌はしっとりとうるおっています。
 
  
冬場でも乾燥して
カサついたりピリピリしたり
ということもありません。
唇のかさつきもいつのまにかなくなりました。
 

【予約開始】冬限定・ジンジャー美漢茶ご予約スタートです

√ 唇がガサガサ乾燥する
  時には、割れることも(><)
√ 冷えがひどくて生姜を食べても
  すぐにまた寒くなり
  根本的には解決しない
√ 冬になるとスネが乾燥して粉を吹く
√ 全身あちこち乾燥してかゆい
√ 足がむくんで
  むくみの部分が冷た〜くなる

これすべて

くすんだ紫の唇をピンクにする方法(脱・オバ唇2/2)

悩1)
口紅をつけないと顔色が悪く見られる
すっぴんなんてもってのほか!
  
悩2)
唇の色が紫っぽくて口紅の色が選べない
 
悩3)
「疲れているの?」と不健康に見られてイヤ!
 
そんな藤木君の唇をお持ちの女性へ、
今年の冬こそピンクになろう!
すぐできる秘策をお届け。

1 2 3 4 5