Category -  くちびるの乾燥

【予約開始】冬限定・ジンジャー美漢茶ご予約スタートです

√ 唇がガサガサ乾燥する
  時には、割れることも(><)
√ 冷えがひどくて生姜を食べても
  すぐにまた寒くなり
  根本的には解決しない
√ 冬になるとスネが乾燥して粉を吹く
√ 全身あちこち乾燥してかゆい
√ 足がむくんで
  むくみの部分が冷た〜くなる

これすべて

くすんだ紫の唇をピンクにする方法(脱・オバ唇2/2)

悩1)
口紅をつけないと顔色が悪く見られる
すっぴんなんてもってのほか!
  
悩2)
唇の色が紫っぽくて口紅の色が選べない
 
悩3)
「疲れているの?」と不健康に見られてイヤ!
 
そんな藤木君の唇をお持ちの女性へ、
今年の冬こそピンクになろう!
すぐできる秘策をお届け。

脱!オバ唇(1/2)

毎年冬になると唇の悩みとして
 
1.乾燥する
2.縦じわ
3.ひび割れ
4.ツヤがない
5.血色が悪い
6.ハリ、弾力がない
ということが上位にきます。
 
これらのお悩みぜーんぶ、うるおい漢方で紐解けます。
紐解けるということは、解決策を導けるということです。
 
そもそも、大前提として漢方では

老けない女は「唇」が違う

「冬になると唇が割れて、リップを手放せない」
 
「冬になると、唇が紫色になって、濃い色の口紅じゃないと顔が怖い」
 
「唇の皮がむけて、痛い」
 
 
冬はお肌の乾燥と同じくらい、唇問題は多くなりますね。
 
実はこの唇問題、もっと深刻なんです。
「●●唇」と言われ始めています!

お客様の声「うるおい美漢茶」:「唇の荒れ、踵の角質割れに悩んでいます」セレブリティエネルギーセミナー講師 東京都、50歳、女性

唇の荒れ、踵の角質割れにお悩みだった、うるおい美漢茶ファンから素敵なご感想が届きましたのでご紹介します。唇の荒れは、漢方で紐解くと、うるおいキャッチャーこと「●」が弱っているサインです。またかかとの角質割れは、漢方では、アンチエイジングの臓器である「●」が弱っているサイン。何れにしても、

1 2 3 4 5