• うるおい百花

うるおい美漢茶をサロンにとり入れると月商が3倍違う理由

お客様のために、そして自分に自信をつけるために
新しい資格をとっては自分の専門が増えて、
(辛くなっていく・・・)
 
 
実のところ、そういう経験をしていませんか?
 
 
上記のように専門が増えることで
自分の首を絞めてしまっているサロンオーナーさんは
意外にも多いんです。あなただけではありません。
 
 
なぜ、そうなってしまうのでしょうか?

全国のエステティシャンさんが知る前に動くメリットとは?

うるおい個別相談をしているとこのようなことをおっしゃる
サロンオーナーさんが多いように感じます。
 
「同じ技術を提供しても結果が出る人と出ない人がいる。」
 
「カラダの中から変えないと結果が出にくいのでは?と気付いた。」
 
「お客様が本当にキレイになるアドバイスに軸がないから自信がない」
 
「キレイをビジネスにしている人たちが圧倒的に増えてきている。」
 
「私のサロンを選んで選びつづけてくれるのか自信がない。」
 
このようなお悩みの
小さなサロンのオーナーさんへ

【号外】ビジネスが一気に変わる「チェックシート」と「攻略本」

あなたは努力しているのに思うように成果が出ないコトがありませんか?
 
マーケティングやコピーライティングなど上手くいく方法を習っているのに
 
「売上げが思うように伸びない・・」
「すごい商品なのに伝わらない」
「いつまでも集客が苦しい」
「年商1000万円を超えられない」
 
 
という方に、ピッタリな情報です。
 
 
そのテーマは、、、
うまくいかない「原因」を知ること!

大阪のサロンオーナーさんのセルフケアで 中々解決しないたるみが 1ヶ月でシュッと引き締まった理由

藤林さんも初めは自己流で頑張っていたんです。
だけど、自己流でうまくいかなくて
何か打開策はないのか?一生懸命、検索して調べたんです。
 

そして、うるおい漢方に出会ったのです。
 
  
出会う前、出会った後の変化について
お声を頂いているので
ご紹介しますね。

月商7万円だったエステティシャンが行った5つのステップ

昨日のメルマガでは
ごく一般的な自宅サロンオーナーだった藤林尚美さんが
 
5ヶ月で売上が3倍になり
 
うるおいコンシェルジュ養成講座
大阪校主宰となり
 
お問い合わせを続々といただいている
ということをご紹介しました。
 
 
うるおい漢方に出会うまでは
月商7万円のエステティシャンだった藤林尚美さんが
 
 
なぜうるおい漢方を伝えることで
売上3倍になれたのか?

【嬉しいお知らせが舞い込みました】5ヶ月で売上3倍になった!うるおいコンシェルジュ

今日も嬉しいお知らせが舞い込んできました!
うるおいコンシェルジュ養成講座大阪校主宰の藤林尚美さんから。
 
 
だけど、初めから尚美さんが「できる人」だったわけではありません。
私と出会う前は、漢方の「か」の字も知らない
ごく一般的な、自宅サロンを始めて1年のサロンオーナーさんでした。
 
月の売上も7〜8万円いけば、すごくいい方。
それが

【号外】マイケルも習った!?ハリウッド式声帯の筋トレ「一生ものの一曲コース」 のご案内

今回は号外で
マイケルジャクソンも習った!?
 
”ハリ ウッド式声帯の筋トレ”
声をつくらず自信をつくる
30分で変わるボイスト レーニング
プラウドボイスメイク®
プラウドボイストレーナー菱沼まなみ先生 の
「一生ものの一曲コース」 をご紹介いたいと思います。

お客様の声「うるおい美漢茶」:「代謝はいいのに なぜ肌や髪の毛が 乾燥しやすいの?を解決!」からだ美調律講座主宰 溝口葉子さん、埼玉県、30代女性

今日もからだを美しくする専門家からご感想を頂いていますのでご紹介します。
 
からだを動かしていて、代謝も血液循環もいいはずなのに、なぜかお肌が乾燥する
という方は参考になさってください(^^)b

お客様の声「うるおい美漢茶」:コンテストファイナリストにも お墨付きを頂きました。 「全身プルプル カラダの中からキレイに!」

雑誌「美ST」はご存知ですよね!
「美魔女」という言葉を作った雑誌です。
 
昨日、第8回国民的美魔女コンテストが
開催されたのですが
 
うるおい美漢茶ファンのフォトグラファー高橋弘美さんもファイナリストになられていて出ていたのです。
その結果、昨日はここぞとばかりに、うるおい美肌を披露してくださり、水着審査なんて、もう目が釘付けですよ。

お客様の声「うるおい美漢茶」:「たばこ、やめられたんです。」滋賀県、プロボディデザイナー小島慶子さん、30代女性

吸えば吸うほど、お肌がキレイになるたばこがあったら女性の愛煙者の皆さんは嬉しいですよね。
アイコスなど加熱式のたばこによって、だいぶお肌への負担は軽くなったとはいえ
たばこは、たばこ。美肌にはなれません。
 
正直なところ、喫煙されている方は、お肌を見ると分かります。
大きな特徴は、くすみがちで、毛穴が目立って、見た目の柔らかさがないんです。
残念ですが、隠していてもわかります。
 
やっぱりそうか。やめた方がいいのはわかるんだけど。
という方へ、このようなお声も届いていますのでぜひ参考になさってください。

1 2 3 4 5 6 7 257