• うるおい百花

つい、ポテトチップス(しょっぱめ)を買ってしまうあなたは?

ついポテトチップスを食べてしまうあなたへ
まずは、どのタイプでしょうか?
 
1、しょっぱいものが食べたくなる
 
2、ポテチの中でも辛い味や酸っぱい味の種類が食べたくなる
 
3、とにかくパリパリっと食べたい
 
『1、しょっぱいものが食べたくなる』
を選んだあなたを漢方で紐解くと、

夏は注意!自律神経の乱れを乗り切る“カンタンな”方法

1つ前の記事では
夏になると自律神経が乱れやすくなるということをお伝えし、
漢方で紐解くと対策が見えてくるというお話、そして
美味しい対策をお伝えしました。
 
今回は2つ目“カンタンな”対策です
生まれた時からやっているのに「できていない」人が多いことです。

夏に多発(><)自律神経の乱れを乗り切る“美味しい”方法

梅雨明けして、一気に夏らしい気温と湿度。
 
室内の冷房の寒さと外の暑さの気温差で
自律神経のバランスを崩してしまうことも多いです。
 
自律神経のバランスを崩す
ってよく聞くけど
どうなるのか、ちゃんと言える人って少ないです。
 
すぐに思い浮かぶのは

激辛を食べたくなる時、あなたに起こっていることとは?

ストレスがたまったり、忙しかったり、体調がすぐれなかったりすると
 
つい、激辛を食べてしまう
 
ということはありますか?
 
いつも食べたくなるという人もいれば
なんだか急に激辛を食べたくなる時がある
という人もいるかもしれません。
 
そういうあなたを漢方で紐解くと

ついチョコレートに手が伸びてしまう人を漢方で紐解くと「たるみやすい」。食べるべきなのは・・・

つい食べてしまうものの傾向から
カラダの中の弱っている部分を探り出し
そこを調えることで
美しくなれる漢方の世界へ誘います。
 
 
例えば、
チョコレートが好きで止まらない
という女性、多いですよね?

1 2 3 4 5 6 7 322