• うるおい百花

春の美肌に必要なのは、究極のスウィーツリラクゼーション!?

まだ真冬で各地では雪が降っているというのに
春の話をするのはまだ早いのでは?
と思われるかもしれませんが
 
 
2月3日の節分が過ぎたらもう春です。
 
 
漢方では、春は風邪(ふうじゃ)の季節。
 
 
風邪(ふうじゃ)は
感情にはイライラを
お肌には蕁麻疹やほおに赤いニキビをもたらします。

「調子よさそうだね!」と言われるピンク肌になる。

毎日寒くて、カラダがぎゅーっと縮こまってしまいますね。
 
縮こまったカラダは血流が悪くなり、毛細血管なんて、さらにほそーくなります。
暖かい血がめぐらなくなるので特にカラダの末端(手足の先)が冷え、血が届かない部分には

フットワークの軽い動けるカラダを作るスイーツ

なぜ、これから春にかけて
女性に「カカオ」が必要なのか?
というお話を前の記事ではお伝えしました。
 
 
今日は詳細です。
 
 
カカオは薬膳・漢方では
春に美しくなれる3つの嬉しいことがあります。
 
 
1、フットワークの軽い動けるカラダを作る
2、「調子よさそうだね!」と言われるピンク肌になる。
3、リラクゼーション
 
 
深堀しますね。
1、フットワークの軽い動けるカラダを作る

目指すは軽くて、ピンク色で、力が抜けている女性!

「季節の養生」
それは季節の変化を読み自然界を味方にして
もっと自分を元気に美しくすること。
 
 
どういうことかというと、
 
 
私たちのカラダ、お肌は
食べたり飲んだりしたものだけでできているわけではなく
自然界の変化によっても影響されます。

いつも「できなかった」が多い人へ、 シンプルなスケジュールの立て方

年末年始とか
ゴールデンウィークのように
まとまったお休みが近づくと
「後回しにしていた
あの仕事も、あの仕事も
あの仕事も、あの仕事も
まとめてやっちゃおう!」
と意気込むわけですが
実際、仕事ができる
時間と集中力と体力を考慮して
スケジュール化してみると
そんなにできないと気づき、
「まとめてできる」は
幻想であると、
呆然とする
(苦笑)

「いつのまにか、ギターと」一言一句すべて 読み逃したくないくらい 頭と心と・・・全身に 沁み入るエッセイでした。

先日、クラシックギタリストの
村治佳織さんのコンサートに行ってまいりました。
 
今回の会場はサントリーホールで
ソロコンサートだったのですが
ということは、2000人が入るんです。
2000人の拍手喝采、すごかった。。。
 
彼女のギターやトークは
いつも影響を受けるのですが
今回は特に五感(六感かも!?)で
とても高いレベルの刺激を受けた感じがしています。
 
 
感じたことはたくさんあるのですが
ここで書くのは自己満足になりそうなので^^;
割愛させていただき、、、
 
 
村治佳織さんが初のエッセイ本を出版され、
会場で先行発売をしていたので購入し
早速読みましたのでそのお話をチラッと
させていただければと思います。

大公開!うるおい福袋の中身3つ目は「うるおい●●●100選」

巣ごもり温活グッズが入る2020年うるおい福袋の中身をご紹介しています。
 
1つ目は
結局美人は温かい(*^^*)
ジンジャー美漢茶10袋
 
2つ目は
全員に当たっちゃう!
豪華絢爛巣ごもり温活グッズ
全20品!
 
お目当のものはありましたか?
どれが当たるかは
届いてからのお楽しみ(*^^*)
 
それでは、お待ちかね、
3つ目のご紹介です。
 
ジャララララララララ〜
 
ジャン!!!

豪華お年玉が超高確率で当たる!うるおい福袋の中身2つ目をご紹介!

今日が終われば日本はお正月ムードにガラッと変わります。
2020年うるおい福袋の中身を紹介しています。
今回は2つ目をご紹介。
 
 
それは・・・
 
 
お年玉〜〜〜♪♪♪
 
 
巣ごもりで温活ができる
豪華お年玉が抽選で当たります!
 
 
そのお年玉とは・・・

1 2 3 4 5 6 7 329