Category -  毛穴の開き

「便秘に傾きやすい」というお悩みをいただきました

「便秘に傾きやすい、ドライアイ、鼻の毛穴が詰まりやすい、唇が乾燥しやすい」というお悩みをいただきました。ありがとうございます。

たくさんお悩みがあるときは、全てを個別に漢方で紐解くと食べるものもやることも増えて、どうして良いのか迷ってしまいます。

なので、まずは、一番よくしたいことを選び、そのお悩みを紐解くと、だいたい他のお悩みの原因もつながっています

今回いただいた4つのお悩みでは、一番最初に書いていただいた「便秘」から見てみましょう

「こめかみ付近のシミが気になります。」

書籍「ムリなく健康体&つや肌に変わるうるおい漢方」をお読みくださった方からお悩みをいただいておりますのでお答えしてまいります。

「こめかみ付近のシミが気になります。後、小鼻の角栓、毛穴の開き。」

というお悩みをいただきました。ありがとうございます。
解説します^^

【募集開始】澤口珠子さん&大塚まひさチャリティーコラボZoomセミナー『自分を整える〜漢方編〜』

うるおい漢方の専門家 大塚まひさです。   ◆【募集開始】す、すごい方と!コラボチャリティーZoomセミナー◆   澤口珠子&大塚まひさ コラボチャリティーZoomセミナー 「自分を整える〜漢方編〜」 …

「遺伝性の薄毛で余計に大顔に見え、風に吹かれると地肌が丸見えで気になります。」【お悩み紐解きシリーズ】

「年々ひどくなる顔のたるみ、顔下半分のもったり感。産後からの唇の血色の悪さ!毛穴が大きくボコボコ。遺伝性の薄毛で余計に大顔に見え、風に吹かれると地肌が丸見えで気になります。」

というお悩みをいただきましたので、漢方で紐解いてまいります。

鼻周りの毛穴と背中のニキビ【お悩み紐解きシリーズ 】

「40代です。鼻周りの毛穴が目立ち、なんとかしたいのですが、方法が分かりません。オイリー肌なせいか、いまだに背中にニキビができます。宜しくお願い致します。」というお悩みをいただきました。

漢方で紐解いてカラダの中からと、お肌に直接とのケアについて書きました。

沢山食べてもまだ食べたいと思い、食べてしまう【お悩み紐解きシリーズ】

「イライラや沢山食べても まだ食べたいと思い食べてしまう。 毛穴、たるみ、ほうれい線 髪のパサつき 仕事中PCを見ていると 眼が痛くなり涙が出てきてしまったり 目の疲れ乾燥?? 」
 
というお悩みをいただきましたので、漢方で紐解いてまいります。

「化粧品の効果が長続きしない。」を4つの側面から解決!

「そこそこの効果しか実感出来ない。 最初の1本目は割りと効果を感じます (シミが少し薄くなったり、 毛穴が少し目立たなくなったり)。 気に入って2本目を買って使うと、 もう効果が実感出来なくなり、 寧ろ悪化する場合もあり、 また別の化粧品に手を出す、 という感じです。 」
 
というお悩みをいただきましたので、漢方で紐解きました。

1 2 3 4