Category -  むくみ

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「色々と情報は取り入れているものの、自分に本当に合っているものは何だろう?」

先日のお肌が潤うお茶会に来てくださった
フォトグラファーの女性から
素敵なご感想をいただきましたのでご紹介します。
 
 
↓ ↓ ↓
 
 
『自分に本当に合っているものは?』

本来、お砂糖はうるおい調味料!?

小麦に続き、お砂糖も本来は悪者ではありません
むしろ、漢方・薬膳では「潤す」という働きもあるのです。
 
 
ではなぜ、美肌になるために
お砂糖が悪者扱いされてしまっているのでしょうか? 

お客様の声:「お肌が潤うお茶会」:「お客様へのカウンセリングに役立てそうです」セラピスト40代女性

乾燥肌のお客様に
・化粧水をたっぷり・・・
・オメガ3のオイルを摂るように・・・
・たんぱく質も食べましょう・・・
など、同じアドバイスをしても良くなる人とならない人がいますよね。
それはカラダの中の気血水のバランスが人それぞれ違うからです。
 
 
そのバランスによって乾燥肌の本当の原因も異なってくるので
対策も変わってくるんです。本来ならば。
 
 
それでは、今日もお茶会に参加された
リンパトリートメントのセラピストさんから
喜びの声を頂いておりますのでご紹介したいと思います。

↓ ↓ ↓

どうやって飲むの?【ローズ美漢茶Q&A】

うるおい美漢茶が気になっていて
せっかくなら華やかなローズから始めてみたいけど
どうやって飲むの?
 
 
そういうお声を耳にしましたので
今日はお答えしたいと思います。
 
 
一番のオススメは、

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「私のむくみ、なんと!水がたまっているのではなく、気不足なことがわかりました!」

先日のお肌が潤うお茶会に参加されたAさんは
 
 
「私のむくみは水のめぐりが悪いんだ」
 
 
と思っていたのにフタを開けてみたら
 
 
「気不足によるむくみだった!対策間違えてた〜〜〜」
 
 
ということになったんです。

雨の日に快適に過ごせる術。〜雨の日の不調を漢方で解決!〜

今朝の東京はすごい大雨でした。
ちょっと歩くだけで足がびしょびしょになってしまって。
 
 
こういう日は水滞(すいたい)と言って
水のめぐりが悪いの人は辛いんですよね。
カラダがだるかったり頭が痛かったり。
 
 
そんな時、
カラダの内側の水のめぐりをよくできる術を知っていると
快適に過ごせるんですよ^^b
水めぐりをよくするためにはストレートに、

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「むくみの原因が 水からキテるのでは”ない” とわかり、驚きました。」

同じむくみというお悩みでも
気血水や五臓の
バランスチェックをしてみて
その根源が異なることは
往々にしてあります。
 
 
むくみといえば
水の巡りが悪い
と思い込みがちですが
 
 
実は

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:漢方よもぎ蒸しをやっているので漢方のことをもっと知りたくて参加しました

よもぎ蒸しをサロンのメニューに入れていると
知っておきたいのは「気・血・水」ですよね。
 
 
よもぎ蒸しのよもぎのセットを
オリジナルレシピではなく信頼できるところから
パックで仕入れているサロンさんが多いと思いますが
 
 
それでも気血水を知っていると
お客様お一人お一人に合わせた
「トッピング」ができるようになります。
 
 
例えば、

お客様の声「うるおい個別相談」:長年の悩み(冷え)に 改善への光が見えた感じです!

一人で改善に取り組んでいると
これでいいのかな?
ってわからなくなること、ありますよね。
 
 
そんな時に
立ち戻れる軸があったり
相談できる相手がいると
次の一手を出せて、前に進めるのです。
 
 
体の外からも内側からも、
何をやってもよくならない冷えでお悩みの女性の
うるおい個別相談を実施しました。
ご感想をいただきましたのでご紹介します。

1 2 3 4 5 6 14