Category -  うるおい美漢茶 お客様の声

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「美容にフォーカスしているのでお仕事に活かせると感じました。」東京都、美容関係、ちはら様

サロンを経営されている方で
 
 
「お客様のお悩みを解決するためには
内側からのケアが必要」
 
 
と、強く感じている方へ。
 
 
先日の
「お肌が潤うお茶会」に参加された
美容サロンのオーナーさんから
ご感想をいただきましたので、
ご紹介しますね。

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「漢方の『気』と声が関係しているので興味を持ちました」静岡県、マザーボイスプロデューサー田所雅子さん

声が小さい、、、それは「●」不足なんです。
つまり、いずれはたるみ、ほうれい線に悩むことになります。
 
声も漢方で紐解けるのですか!?
 
そんな驚きをいただくことは少なくありません。
 
声はエネルギー。
つまり漢方で紐解くと「●」の働きの一部なんです。
 

なので●が不足していると声が小さいです。
 
●というのは、お顔のリフトアップにも関わっていますので

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「びっくり。目を使ったり、頭を使うことでも「血」が消耗されると知り、 」東京都、会社員、40代女性

先日の
お肌が潤うお茶会に参加された
会社員の女性から
素敵なお声をいただきましたので
ご紹介します。
メルマガを読んでいるのと
実際に聞くのとでは
見える世界が全然違いますよね。

自分が綺麗に元気になる食を選んで
自分を大切に扱ってあげることを
楽しんでください(^o^)/

【最終日】女性を日本人が大好きな「桜」で美しくしたい。

漢方というとすぐに「漢方薬」だと思い込んでいる方も多いですが
本来は考え方、方法論です。
 
 
うるおい美漢茶を通して
漢方の考え方を日常の美容に取り入れる
キッカケになれたら嬉しいことです。
 
 
そして季節限定の素材、今回は「桜」ですが
「桜美漢茶」を通して桜の秘めたるパワーも
たくさんの方に知っていただきたいなと思っています。
 
 
桜の秘めたるパワーと
桜美漢茶の詳細はコチラ↓↓↓

ちょいと、桜のうんちく。〜漢方に詳しくなっちゃってごめんなさい! 桜の2大漢方薬をご紹介。〜

今日は漢方に詳しくなっちゃってごめんなさい!
桜の2大漢方薬をご紹介したいと思います。
 
 
漢方というと、古くさくて地味なイメージがあるのでは?
実は、華やかな桜も漢方薬としても使われているんです。
 
 
薬として使われているのは、

お客様の声「桜美漢茶」:「あまい美漢茶に、 塩気のある桜がすんごく美味しい。」他

予約をスタートしている桜美漢茶を
一足先にお試し頂いた方からは
 
 
「美味し〜い」
 
「ほんのり、自然な桜の香りがいいですよね」
 
「ずっと飲み続けちゃう」
 
 
というお声をいただきました(*^^*)
 
 
WEB上でも春限定*桜美漢茶に
たくさんの期待のお声を頂いております。
試してみたいけどどうしようかな〜と迷っている方は、
参考にしてみてくださいね(^_-)-☆
↓↓↓

【予約開始】春限定!「桜美漢茶」〜肌曇りをケアして美人の印象を作ろう!〜2018

これさえあれば透明感!
★期間限定★
『桜美漢茶』
ご予約スタートです。
 
 
『「●い」「●●い」と褒められます』
 
『最近、写真に写る自分が●●です(笑)』
 
『美漢茶と一緒に●●●』

【桜まとめ】肌曇りをケアして、美人の印象を作ろう

日本の春は、桜で肌曇りをケアして、美人の印象を作ろう!
名付けて、
 
 
桜deうるおい大作戦〜!
 
 
今夜は桜でうるおう知識をまとめておきますので
復習にご活用ください(^_-)-☆

【お客様のお声】実際、桜美漢茶ってどうなの!?味、実感していることは?

3月5日に予約をスタートする
春限定!桜美漢茶に
たくさんの期待のお声を
ありがとうございます。

「毎年飲んでいるから今年も楽しみ!」
と言うお声から
「桜餅?どんな味なの?」
と言うお声まで様々。
なので、今夜は
昨年、桜美漢茶をお試し頂いた方からの
お声を一部ご紹介します!

1 2 3 4 5 6 38