Category -  くすみ

【ご予約はこちら】ローズ美漢茶〜羨望の透明感エレガンス〜

◆ローズ美漢茶とは?
◆なぜ、ローズ美漢茶で大人の顔色をもっと透明に!?
◆ローズティーじゃだめな理由
◆なぜ今スタートするの?
◆ローズって香りがキツいのでは?
◆どうやって飲むの?
・・・
という内容で
ローズ美漢茶をご紹介しています。

季節限定ですので、お早めに

自分で作れるんですか!?桜でお肌のコラーゲン、美白を作る新たな方法

今日から3月。各地で春一番が吹き、いよいよ春がやってきますね!
早い桜の木は花を咲かせ始めているのではないでしょうか?
 
 
見て、
香りを楽しみ、
そして味わって、
今年の春は今まで以上にうるおいましょうね!
 
 
それでは!桜deうるおい大作戦3rdステップ
「味わうこと」の続きです。
 
 
桜の食べもの飲み物のまとめものせましたので参考にしてください^^b

【予約開始】春限定「桜美漢茶」&「桃花美漢茶」

これさえあれば透明感!
★期間限定★
『桜美漢茶』&うるおいホワイトデーセット
ご予約スタートです。

期間限定、数量限定となりますので、お早めにどうぞ

今、注目したいのは「桜」を食べる?肌老化、シワ、シミ、黄くすみも!

桜のエキスには
 
●お肌のサビである肌酸化をおさえる働き
 
●お肌のコゲといわれる肌糖化をおさえる働き
 
●ぷるぷるお肌を叶えるコラーゲンをつくるサポートをする働き
 
●美白を叶える働き
 
 
があるという研究結果があります。
  
うるおい美人たちは、
桜を味わって味方につけ
毎年どんどん美しくなっているのです。
 
 
それでは、具体的にお話しします。
↓↓↓

顔色、ダイエットも!桜の実力はこ〜んなものではありません。

昨日は桜を見るだけでうるおい美人になれる
5つのお作法をお届けしました。
 
5つでもすごーい!
って思っていただいたようですが
 
 
まだまだ!
 
 
桜の実力は
こんなものではありませんよ。
 
 
2ndステップは
「香りをかぐこと」です。
↓↓↓

節分に美しくなれる8つの縁起物

節分といえば、昔は豆まきだけの印象でしたが
近年ではすっかり恵方巻もフードロスが問題になるほどまでメジャーになってきました

今日は恵方巻き以外で節分に食べると良い縁起物を漢方で紐解いて参りましょう

【11月うるおいサロン開催レポ】美しさの真髄「温活」華麗なる熱量をお肌へ

「冷え性は体質だから仕方がない」と思っていませんか?

という問いかけって聞き飽きるくらい、聞いていると思います

だけど、

本当に、本気で、変えられますよ
自分のカラダを信じてあげてください

毎年たくさんの冷え性対策が出てくるというのに
何年経っても冷え性がなくならないのは、、、

【11月うるおいサロン募集開始】美しさの真髄「温活」華麗なる熱量をお肌へ

冬は、体表面が寒くなるので陽は体内に入り、

冬は本来、内臓は温かくなるはず

ところが冷え性になっているときは

更年期以降の美容にも期待できるイチョウ

イチョウの美容効果は銀杏だけではありません

葉っぱもすごいのです

イチョウの葉(緑の葉)はお茶や、エキスがサプリになっていて見かけますね

このイチョウの葉は何に良いかというと…

1 2 3 4 5 6 27