Category -  肝(かん)

すっぴん美肌になる方法!うるおい漢方スキンケアで クマもたるみもニキビもさようなら。

どんな年齢でも、
「肌が綺麗じゃない」と、
自分が気になっていたとしても

カラダの内側から改善していけば
誰でもキレイになることができます。

ぜひこれからもあきらめずに
「すっぴん美人」になる方法を
追求していってくださいね。
わたしも全力で応援させていただきます。

じゃあ、カカオニブだけとりよせればOK?〜カカオで上質肌を作る3つのセオリー〜

カカオで
上質肌を創る3つのセオリー
を昨日までにお伝えしました。

ここまで読んで、

『カカオがそんなにいいのなら
取り寄せて食べていればOK?』

そんな疑問も出てきますよね。

それだけでは足りないのです。
お答えします(^o^)/

カカオで上質肌をつくる具体策【その3ちょっとしたことで 神経が逆なでされて イライラっ! と噴火しちゃう女性に オススメの成分】

ふわふわのお肌になるために
バレンタインデーは女性にこそ必要です。

自律神経、情緒系に関わる
漢方でいう「肝(かん)」
のバランスを整えることで

緊張から解放された
柔らかいお肌=上質肌
をつくる具体策をお伝えしています。

今日は、カカオで上質肌を創る
3つのセオリー【その3】です。

カカオで上質肌を創る3つのセオリー【その1カカオの香りに囲まれる】

2月14日に
女性から男性に「チョコレート」を贈る習慣は
日本独特のものなんですよね。

昭和30年代にメリーチョコレートが始めたとか。

この習慣、もしかしたら
漢方を知っている人の仕掛けた習慣なのでは?

と思ってしまいます。

なぜならば
愛の日バレンタインデーに備えて上質肌を創るために
カカオはとってもお役立ちアイテムだからです。

おでこの吹き出物が治らないのは「心(しん)」のせい

漢方では感情は内臓が決めています。

そして、
お肌は内臓を映す鏡ですから
感情はお肌に出るのです。

感情は、
不安、焦り
または、テンションが高すぎる

お肌は
みけん、おでこの
吹き出物、カサカサ、ツヤがない

というのは「●」からのサインです。

「上質肌」を創るうるおい3つの極意 〜「肝」イライラとほおのニキビの原因は同じ〜

うるおい製造工場である
五臓=肝、心、脾、肺、腎
の働きのバランスが悪くなると
お肌に出て教えてくれます。

肝が高ぶると

感情は
イライラしやすかったり
怒りっぽくなります。

お顔には
ほおやフェイスラインに