Category -  血めぐり

お客様の声「うるおい漢方セミナー」:「そろそろまたレーザーに行こうと思っていました!行く前でよかったです!」

できてしまったシミはレーザーで消すのが
早くてキレイに消える方法です。
 
だけど、こういう経験はありませんか?
 
レーザーでシミを消して
自信を持ってすっぴんでいられる!
と思っていたのもつかぬ間
あっという間に消したはずの
シミが浮き出てきた(><)
 
こんなことになっては残念ですね、ガッカリです。
 
こういうことがあると
レーザーが悪者になりがちなのですが
 
実はこれレーザーが悪い
わけではないのです。

お客様の声「うるおい美漢茶」:「顔の側面や二の腕の プツプツが少なくなってきた! 2年前より色白になった!」おもてなしブログの専門家カイエダミエさん、東京都、40代女性

今日もうるおい美漢茶で
お悩みが解決し続けている!と言う
お声が届いていますので
ご紹介します。
 
↓ ↓ ↓
すべて
「私はこういう肌なんだ」と
諦めていました

【申込スタート】季節限定★ローズ美漢茶★ご予約開始です。

「イライラしていたのですがローズに癒されました。」
 
「日焼けしにくい体を作りたいと思います!」
 
「夕方になってもお肌がうるおっていました。」
 

自分の肌がレフ板になる!
ローズ美漢茶
ご予約スタートです!

【予告&秘密】4/28ローズ美漢茶予約スタート!

私たちのお肌は、食べたもの、飲んだもの季節、環境、ストレスの具合年齢、、、
これらによってカラダの内側が変わると同時に
お肌に出てくるサインも変わってきます。
 
 
春には春特有のお悩み、夏には夏特有のお悩み、秋には秋、冬には冬それぞれ解決したいお悩みは変わります。
なので、定番のうるおい美漢茶にプラスして、季節ごとにさらに強化したいものがあるのです。
そこで、2ヶ月に1回ほど季節のお悩みに合わせて季節限定美漢茶をリリースしています。

【まとめ】ローズ美漢茶

飲むから全身!
お肌キレイだね?あれ?白くなった?
と言われちゃおう!
 
 
季節限定、ローズ美漢茶についてお伝えしてきました。
読めていない方のために、今日はまとめておきます。

お肌キレイだね、あれ?白くなった?と言われちゃおう!ローズ美漢茶の解説

なぜ、ローズ美漢茶が
シミ、そばかす
目の下のクマ
ニキビ痕
シワ、たるみ
ほうせい線、ゴルゴ線
乾燥
・・・
これらぜ〜〜〜んぶ、丸ごと引き受けてくれるのか?今日はその漢方的理由をお話しします。

レーザーやってもまたシミが出てくる件

漢方でいう「血(けつ)」とは血液だけではありません。
その他、カラダの中にある栄養のある水分も含みます。

血は
お肌、全身に栄養を与え
お肌、全身を潤し
思考の源にもなっています。

血(けつ)も
カラダの中に常にたっぷりとあって
しっかりと頭の先から足の先まで
めぐっていることがうるおい肌の条件です。

それが何らかの原因で
血不足になると

乾燥してウロコ肌。その原因は・・・

「ちょうど1年前、
ウロコ肌になってしまったほど
悪化してしまいました。

元々、敏感肌でしたが
疲れや知識不足で
どうしたら良いか分からない時に
うるおい美漢茶に出逢ったのです!
もう手放せません」

と言うメッセージをいただきました。
解説します。

【解説】 "超"乾燥肌(全身)、シミ(肝斑) ソバカス、くすみ、 加齢による毛穴の開き

今日は実践編で
お悩みの解決策の導き方を
一緒にやってみましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーー
"超"乾燥肌(全身)
シミ(肝斑)
ソバカス
くすみ
加齢による毛穴の開き
ーーーーーーーーーーーーーーー

まずうるおい成分
「気・血・水」の
バランスをチェックします。

『シミ、そばかす、くすみ』
この3つは、うるおい成分のうち
どのバランスが崩れていると思いますか?

判明!皇太子妃雅子様のお印なんです。

ローズ美漢茶に採用している
ローズは

「玫塊花(マイカイカ)」

といって
バラ科ハマナスのつぼみです。

実は、このハマナスは
◯◯◯妃◯◯子様の◯◯なんです!

もう、上品と言ったらこの上なし!