顔色、ダイエットも!桜の実力はこ〜んなものではありません。


 

香りをかぐだけでうるおっちゃってごめんなさい!
”桜”の香りでキレイになる
2つのお作法をお届けします。

うるおい漢方の専門家
大塚まひさです。

 

◆顔色、ダイエットも!
桜の実力は
こ〜んなものではありません。◆

 

前の記事では
桜を見るだけで
うるおい美人になれる
5つのお作法をお届けしました。

 

5つでもすごーい!
って思っていただいたようですが

 

まだまだ!

 

桜の実力は
こんなものではありませんよ。

 

2ndステップは
「香りをかぐこと」です。

 

桜.jpg

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
香りを楽しむことによって
キレイになる2ステップ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

桜の香りには
血めぐりがよくなることで
お肌にうるおいを届けることや
ダイエット効果も期待できるので

 

桜の香りをかぐだけで
うる肌で、スタイルのよい
女性になれるのです。

 

それでは具体策に参りましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
1、桜の香りで
うるおい肌を惹き寄せる
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

春になると、色んなブランドから
桜の香りの限定コスメが
発売されますね。
あなたも使ったことがあるのでは?

 

わたしはよく桜の香りのする
ハンドクリームや
ボディークリームを
取り入れます。

 

使うだけで
自分からいい香りがして
気分が華やぐと同時に

 

温かく感じて、
ほおがほんのり
ピンク色になる気がしませんか?

 

実はその感覚、
気のせいではないんです。

 

あの桜のいい香りの正体は
桜の葉に含まれる
「クマリン」という成分です。

 

なんだか可愛い名前ですね(*^^*)

 

クマリン(*)は
「血めぐり」をよくする
働きがあると考えられており、
漢方的には桜の香りは
「気めぐり」をよくする
(リラックス効果)と考えています。

 

ということは
桜の香りをかぐだけで
顔色が良くなり
カラダの内側のうるおい成分が
お肌表面までめぐり
うるおい肌を叶えてくれるのです。

 

桜でうるおうためには
桜の香りのコスメを
要チェックするとともに、
お花見では桜の香りも
楽しむことをお忘れなく(^_-)-☆

 

(*クマリンは、咲いている桜や桜の葉では香りません。
干したり塩漬けにすることで、あの独特な香りが生まれます。)

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
2、おなかがすいたらまず桜
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

お花見の季節は
新しい環境になる時期でもあります。
慣れない環境に
ストレスやプレッシャーを感じて
食に走ってしまう人も多いのでは?

 

さらに、歓迎会、送迎会も多く
普段よりも食べたり、
飲んだりして

 

キャー!!!
なんだかスカートがきついかも・・・。
なんて焦っているかもしれません。

 

そんなあなたの強力な
味方になってくれるのが

 

 

です。

 

前項でもお話しした
桜の香りの正体「クマリン」には
リラックス効果がある
といわれています。

 

ストレスによって
つい食べてしまうというあなたは、
何かを食べたくなったら
まずは桜の香りを楽しみましょう。

 

漢方的にいうと
「気めぐり」がよくなることで
ストレスが和らぎ、
食べたい衝動を
スーっと消してくれます。

 

お花見には桜の塩漬けや桜餅が
意外にもダイエットの
味方になってくれるかも!?

 

他には、
桜の香りのするハンドクリームなどを
常備しておくこともオススメです。

 

ーーーーーーーーーー

 

今日は
香りをかぐだけで
うるおっちゃってごめんなさい!
”桜”の香りでキレイになる
2つのお作法を
お届けしました。

 

いかがでしたか?

 

あなたも
お花見に行きたくて
ウズウズしてきたのでは?
まあまあ、落ち着いて(^^)

 

今日までで、
見ることと、
香りを楽しむことで
うるおい肌を叶えられる
とお話ししてきましたが

 

カラダの内側からも
桜でうるおうことを
忘れてはもったいないですよ。

 

次の記事では
3rdステップ「味わうこと」
をお届けしますね。

 

お楽しみに!

 

春限定「桜美漢茶」は
近日予約スタートします。
乞うご期待です。