Category -  気血水

参加するメリットと当日の流れ【うるおい漢方セミナー】

「同じ技術を提供しても結果が出る人と出ない人がいる。」
「カラダの中から変えないと結果が出にくいのでは?と気付いた。」
「お客様が本当にキレイになるアドバイスに軸がないから自信がない」
「キレイをビジネスにしている人たちが圧倒的に増えてきている。」
「私のサロンを選んで選びつづけてくれるのか自信がない。」
「漢方をサロンに取り入れて差別化したいけど伝えることに自信が持てない」

と言うお悩みをお持ちのサロンオーナーさんへ
いち早くご自身のシゴトにうるおい漢方理論を
取り入れていただくための体験する機会を作ります!

エステティシャンが持つべき「美肌になる具体策」とは?

もし、お肌が乾燥している人に
 
 
「お化粧水を多めに」
「美容オイルを使う」
「クリームも使う」
「良質な油をとる」
「コラーゲン鍋」
「タンパク質をとる」
「水分を1日2L飲む」
とか
  
 
その人がなぜ、乾燥しているのか?その原因も探り出すことなく
あなたの豊富な知識の中からお伝えしているとしたら
 
 
とっても損をしています。
あなたもお客様も。

うるおいには「ざくろジュース」ではなく「ざくろ●●●」がオススメの理由

昨日までのメルマガでは
ざくろのうるおい美容についてお伝えしました。
 
あれ?じゃあ、ざくろジュースを飲んでいればいいんじゃない?
 
そう思いました?
 
実は、それだけじゃすっごくもったいないんです!

お客様の声「うるおい美漢茶」:「髪がうるおってる? お肌がなんとなく違ういい感じ」りんさん 会社員、福岡県、40代、女性

うるおい美漢茶の冬限定ジンジャー美漢茶が入ったうるおい福袋に、素敵なご感想が届きましたのでご紹介します。
↓↓↓
うるおい美漢茶を飲みはじめる前の悩みは、クマ、毛穴、たるみ、笑った時にできる小ジワや乾燥、くすみ、爪が割れやすい、髪がパサパサ、股関節の痛み、鼻炎、体臭でした。

「気(き)」を補わなければ、たるみは続く。

30代肌に戻れた3つのステップは
「気・血・水(き・けつ・すい)」
を整えることだと昨日お伝えしました。

今日は1つ目
「気を整える」
ことについて解説します。

気(き)とは生命エネルギーです。

カラダの中に
常にたっぷりとあって
しっかりと頭の先から足の先まで
めぐっていることがうるおい肌の条件です。

気不足になると

くすみにキいた!透明感を呼び戻すナンバーワンコスメ

くすみ肌を透明肌にするのは
実は結構難しいんです。
なぜならば、くすみの原因は

うるおい不足
ターンオーバーの乱れ
シミ
シミ未満のメラニン過剰
小ジワによる影
などなど・・・

いくつもの要素が
複雑に絡み合っているからです。

だからこちらが選ばれたのだと思います。
くすみにキク!ナンバーワンコスメは

いくら化粧品を変えても乾燥が進む

うるおい個別相談で
どういう悩みを相談できるの?

というご相談をいただきましたので
今お申込みいただいている方の
お悩みを少しご紹介します。

『いくら化粧品を変えても乾燥が進む』

というご相談をいただきました。

本当のことを言います。

【予告】欲深くなったうるおい美人限定!うるおい個別相談のご案内

レうるおい美漢茶を飲み始めて
もっと他のこと、食生活や美容法も見直したら
もっとお肌は答えてくれるんじゃないか!?
(だけど、結果が出ないことはしたくないな。)

レうるおい美漢茶を飲み始めて
もっともっと漢方について知りたくなった!
難しいのはイヤだけど、楽しくてキレイになれるなら
漢方の知識を身につけたい!

レこれから冬、昨年よりは冷えはマシだけど
もっとできることがあるなら知りたい!

といううるおい美漢茶のご愛飲の方へ
うるおい個別相談を実施します。

うるおい個別相談の流れを今日はご案内します。

お客様の声「ざくろ美漢茶」:会社員・智子さん「いつもは肌の乾燥が 気になり始める季節、 今年はうるおっています」

レ 今年こそ
冷え性から解放されたい女性

レ 毎年お肌から粉が吹いて
恥ずかしい思いをしている女性

レ とにかく癒しが必要な女性

という女性のスキンケアは
自分を分かった上で、
内側からも外側からも
しっかりしたあげないと、ですよね。

そのお肌を
あと40年くらい
もたせるワケですから。

1 2 3 4 5 6 7