Category -  メルマガバックナンバー

乾燥の季節に強い味方!しっとりうるおう「●●●」美容のススメ

なぜ、●●●なのか?旬だから?
それだけではありません。
 
●●●はとっても優秀なうるおいの力を備えているのです。
 
理由もわからず、●●●美容にハマるのではなく
漢方的理由を知って身も心も知識も正真正銘のうるおい美人になりましょう。

【号外!】「できない」思考を「できる」に変えて、望む現実を手にいれる!ダブルワークの始め方ガイドライン

▼このような方にオススメです▼

☆会社は辞められないけれど、新たな仕事にチャレンジ してみたい方。
 
☆時間がないからダブルワークができないと諦めている方。
 
☆やりがいのある仕事をしたいと思っている方。
☆ダブルワークを始めることに躊躇してしまう方。
 
☆会社に縛られることなく、自分の能力を発揮しながら仕事をしたい方。
 
☆新たな仕事で人のお役にたちながら仕事をしたい方!
 
☆今より豊かなライフスタイルを送りたいと思っている方。
 
☆自分の夢の実現に向けてダブルワークをしたいと思っている方!

漢方的理由あり!なぜ、季節限定美漢茶を創っているのか?

「次の季節限定うるおい美漢茶は?」

というお声をいただいております。
いつも楽しみにしてくださって
ありがとうございます!!!

定番のうるおい美漢茶は
漢方でいううるおい成分である
「気・血・水」を整えて
カラダの中を写す鏡である
お肌がうるおうために考えた配合です。

なので1年中、
定番の美漢茶だけでもいいのですが

美肌もブログも育てるもの!?ブログ記事タイトルを整えてお客様の注目を独り占め!

マスターCLASSでは
暗闇の黒猫、あ、いや、カラスにならないためのWEB戦略から、
ブログネタに一生困らない考える軸〜●●編〜を伝授。
 
ブログの中で大事なことは、本文、内容も大事なのですが
読んでもらえるか、読んでもらえないかを一番左右するのは
 
 
ブログ記事タイトル!
 
 
です。
今日はそのタイトルのつけ方もお伝えしたのですが、、、
 
ああ、これがあれば今日のテキストにしたのに(笑)
という電子書籍がリリースされたので今夜はご紹介します。

超カンタン!秋のほうれい線を浅くする3つの習慣

秋は、肺が弱る季節だからほうれい線、マリオネット線が深く刻まれる。
なので、「肺」を強くしてあげればほうれい線、マリオネット線が深く刻まれることを防げるというお話をしました。
 
肺を強くするって何?!
 
深呼吸?腹式呼吸?胸式呼吸?
水泳?乾布摩擦!?!?
 
ちょっと古風でしたでしょうか?
今日は秋に肺を強くして、ほうれい線、マリオネット線を浅くする3つの習慣をお届けします。

秋に深くなる「ほうれい線」を浅くする裏技は「●」を強くすること

「ほうれい線」「マリオネット線」
この線は疲れや年齢のせいだけが原因ではありません。
は秋に深く刻まれやすくなります。
そこで今日は
 
1、なぜ秋に!?
 
2、年齢のせいじゃないってことは防げるの?
というお話をします。

秋に注意したい肌トラブル「ほうれい線」「マリオネット線」を漢方で防ぐ

最近、ちゃんと鏡を見て自分と向き合っていますか?
 
真正面からだけではないですよ。
 
近くで見る
鏡をちょっと離して見る
横顔(左右)
下から
上から
見てチェックしてみましょう。
 
それで、鏡をちょっと離してみたときに気づきやすいのが
 
あれ?こんなところに影、あったっけ?
というところから発見する、信じたくない

うるおい漢方セミナーで得られること。【千葉県・木更津、初開催!】

みどりさんは、今年の5月から私の元で本格的にうるおい漢方を学び始め
日々、コツコツと、うるおい漢方を綴ったブログは、85記事を超えました。
 
 
今まで試してきた美容法は無駄になっていません。
うるおい漢方を身につけたからこそ
今までの美容法も糧にすることができているのです。
 
 
今までたっくさんの美容法に手を出しては続かずに
または結果がすぐ出ずにやめてしまったという方
 
 
それでも密かに諦めきれていないという方は
 
 
このチャンスに清水みどりさんのうるおい漢方セミナーに足を運んでみてくださいね。

【うるおい漢方セミナーin木更津】開催のお知らせ(講師:うるおいコンシェルジュ清水みどりさん)

木更津のうるおいコンシェルジュ清水みどりさんが
うるおい漢方セミナーを木更津で初開催!いたします。
 
みどりさんは普段は看護師として働いています。
 
看護師でありながら
以前は、痩せていることが最高の美人の条件だと信じ、
下剤を飲んででも体重を維持していたそうです。
 
だけど体調は最悪。
 
カラダは冷えるし、風邪もひきやすい、
突然お腹が痛くて救急車にお世話になることもあったそうです。
 
それが今では

1 2 3 4 5 6 7 8 9 153