冷えをなおしたい方へ”もう1つ”やってもらいたいこと


うるおっちゃってごめんなさい。
女性を潤す漢方の専門家
大塚まひさです。

 

◆冷えをなおしたい方へ”もう1つ”やってもらいたいこと◆

 

冬限定、ジンジャー美漢茶を
ご予約いただいた方に
お申し込みの理由を
伺っています。
書いてくださっている皆様、
ありがとうございます!

 

その中で

 

「冷えをなおしたくって。」

 

と書いてくださった方が
いらっしゃいます。

 

もちろん、
ジンジャーですので
(ジンジャー美漢茶に採用しているのは普通の生姜ではなく、本当に温まる「蒸して乾燥させた生姜(乾姜)」)
冷え対策として
イチオシなのですが

 

もし、皆さんが
以下のように
感じていらっしゃるのなら

 

●冷えをなっかなか手放せない

●温まっても一時的

●気休め程度に温まるだけで根本的には冷え体質

 

そして、
本気で、本気で、
本当の本当に本気で
冷えを手放したい、
温かい美人になるために
なんでもする!
と決めているのなら

 

ジンジャー美漢茶を
飲むことに加えて
もう一つ
やってもらいたいことがあります。

 

それは

 

「筋肉をつける」

 

ことです。

 

筋肉.jpg

 

なぜならば

 

カラダの熱の40%
筋肉で発生するからです。

 

ということは
筋肉がないと
熱を作り出す力が
ほぼ半分しかないのです。

 

ジンジャー美漢茶だけではなく
”筋肉をつける”ことも
お忘れなく。

 

だからといって
ムキムキになりなさい、
といっているわけではありません。

 

“美しく、賢く”筋肉をつけましょう。

 

どういうことかというと

 

筋肉量を増やしたいのだから
指の筋肉を増やすよりも
大きな筋肉を鍛えれば
効率が良いですよねっ!

 

筋肉の70%は下半身にあります。
ということは
下半身の大きな筋肉である
お尻、太ももの筋肉
目覚めさせてあげること。

 

美尻ブームもきていますので
本屋さんにも
たくさん美尻になれる本がありますし、
今はYouTubeで「美尻トレーニング」
で検索するとたくさん動画が出てきますよ。

 

ご自身が続けられる方法で
筋肉量を増やしてみてくださいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

冬限定・ジンジャー美漢茶
〜結局、美人はあたたかい〜

期間限定・ご予約受付中
▼▼▼詳細
https://bikancha.com/?p=18399&wp1102

ジンジャー美漢茶10袋

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

11月の食べる潤い
「うるおい美漢茶クッキー」

予約期間が短いので、お見逃しなく。
▼▼▼詳細&お申込
https://bikancha.com/?page_id=19576&wp1102

181001うるおい美漢茶クッキー予約開始.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーー

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

 

うるおい漢方の専門家
薬剤師
大塚まひさ