Category -  くちびるの乾燥

お客様の声「うるおい美漢茶」:ぷるるん♪ベロベロの皮むけが、リップ不要に!沖縄県、会社員、40代、女性

宮城さんが悩まれていた
口の周りの吹き出物と唇の皮むけ
この2つは、起こるべきして起こったこと。
 
口の周りの吹き出物で悩む人で
唇がぷるんぷるんの人はいない!
と言っても過言ではありません。
 
なぜならば

お客様の声「うるおい美漢茶」:「飲み始めて数日で 唇のカサつきが 気にならなくなりました。」会社経営、えつこさん、50代、女性

うるおい美漢茶の冬限定ジンジャー美漢茶が入ったうるおい福袋に、素敵なご感想が届きましたのでご紹介します。
↓↓↓ 
Facebookでつながった方からのご縁で、まひささんにたどり着きました。メルマガを拝見して美漢茶に興味を持ちました。うるおい美漢茶を飲む前は、肌が乾燥がちで唇が荒れやすいのが気になっていました。

【お悩み】「髪」がもっと うるおってまとまって くれたらいいのに・・・。

うるおい漢方セミナーに
参加したいけど勇気が出ない・・・
 
 
という方も
いらっしゃるかもしれません。
 
 
そこで今夜は
昨年、
夏のうるおい漢方セミナーに参加してくれた方の
ご感想を紹介いたしますね。
 
 
一歩踏み出す
勇気にしていただければと思います。

お客様の声『うるおい美漢茶』:長野県・医療事務・みわさん・40代「飲み始めて2ヶ月、 お肌の乾燥が無くなりました」

2017年うるおい福袋を購入された
医療事務・みわさんより

「美漢茶を飲み始めて2ヶ月、
お肌の乾燥が無くなりました\(^^)/」

というご感想をいただきました!
ご紹介します。

↓ ↓ ↓

口の周りのニキビは「●」が弱っているサイン!位置でわかる体の中のこと

漢方では感情は内臓が決めています。

そして、
お肌は内臓を映す鏡ですから
感情はお肌に出るのです。

くよくよ思い悩むことが多く
口の周りにニキビができたり
唇が乾燥する、割れる
というのは、漢方でいう
「●」が弱っているサインです。

「重ダルいカラダ」と「くちびる」の関係

脾の水をさばく働きが弱っていると
重ダルい、冷え、むくみの他に
「唇の乾燥」
「口の周りに吹き出物ができる」
というサインが出て教えてくれます。

今日は
「脾(ひ)」の働きを整えて
水をさばく力をつける具体策を
お届けします。

お客様の声「うるおいコンシェルジュ五十嵐ゆみさん開催!うるおい漢方セミナー」:パートナーシップの専門家森洋子さん「サボっていると愛されないよ!」

うるおいコンシェルジュ五十嵐ゆみさんの
セミナーに参加した方々から
続々とご感想が届いております。

参加者の一人、
アラフォー世代の
パートナーシップの専門家
森洋子さんが

五十嵐さんが
どんな風にセミナーを開催したのかも含めて、
詳しくレポートしてくれていましたので
ご紹介します。


『サボっていると愛されないよ!』

【解説】くちびるからのサイン

水を必要以上に飲んだり(常温もNG)、
酸っぱい食べ物(柑橘系、酢、ヨーグルトも)を食べたり、
白砂糖の入ったおやつは
くちびるのパックリ割れを
助長している可能性があります。

くちびるからのサインを見逃すな。

例えば、秋冬になると増えるのが
『くちびるがパックリ割れて痛い!』
というお悩み。

リップが悪い?
もっと保湿力の高いものをつかわなくっちゃ!

と思って
高いリップクリームを買ったり
何度も何度もつけたりリップパックをしたりする。

それでもよくならず、次は

お客様の声「うるおい漢方個別相談」:東京都・整理収納アドバイザー安田智子さん「唇の皮むけ、シワの原因が解決しました」

メルマガを読んで、
『わたしはうるおいキャッチャーこと
「脾」が弱っているんだわ。』
と思って、

せっせと
黄色いもの、甘いものを食べているのに
いっこうにお肌の調子が良くならない・・・

なんてこと、
思い当たりませんか?

自分で勝手に判断していると
間違えたことをして
時間をムダにしているかもしれません。

1 2 3 4