Category -  中医学

【お申込開始】うるおい漢方読書会〜うるおい美人の魔法をかける〜

9月も中旬。空気は乾燥し始めてきました。
秋の訪れを感じますね。

食欲の秋、読書の秋。

そして、、、

今年からは
「乾燥の秋」から
「うるおいの秋」に変えるべく

企画いたしました。

じゃん!!!

貴女の肌顔髪体は
まだまだ艶っぽく磨ける
『うるおい美人の魔法をかける読書会』

顔の油を垂らしたようなシミ“黒ごまパワー”をあなどるなかれ

★ご感想
待ちに待った書籍発刊おめでとうございます!漢方を一から学ぶのは頭ついていかず幾度も断念…しかし御書籍ならば症状から紐解いて読めるためいつのまにか『うるおい美漢茶』のように心身を潤すが如く浸透しているところが素晴らしい!!このような素敵な書籍を発刊してくださいましてありがとうございます♪

★美容・健康のお悩み
*非感染性の手の甲のイボ(シミのような扁平状)
*顔の油を垂らしたようなシミ
*耳鳴り
*目のかすみ
*骨密度低下
ーーーーーーーーーー

ご感想とお悩みをお送り下さりありがとうございます。

それでは、お悩みを紐解いてまいりましょう

結論から申し上げますと

まぶたの腫れをすっきりさせるタイプ別3つの対策

「まぶたの腫れ」というお悩みですね。

お会いしてお話ししてみたいと詳しくはわからない部分が多いですが主な原因を挙げるますと

1、水たまり(水滞)
2、たるみ(脾、気虚&水滞)
3、ストレス(肝)
の3つの場合が考えられます

「全身の乾燥、痒み、赤み…たくさんありすぎて」という方にオススメの食べ物

赤み、というのは乾燥や、痒みによる赤みと捉えますね。そうしますと、「●●」が根源です。

お肌が乾燥して痒くて赤みが出ているということですと
お肌のバリア機能が弱くてうるおいを逃しやすいのかもしれません。

それならばお肌表面を潤してバリア機能を高めるために
漢方でいう、

寝付けない人がスッと眠れる3つの具体策

眠れないというお悩みを掘り下げますと大きく分けて5つあります
そのタイプによって、弱っている臓器がわかります。

1、寝つきが悪い
2、夢が多くて寝た気がしない
3、寝る前にいろいろ考えてしまって眠れない
4、ちょっとした物音ですぐに起きてしまう
5、早く眠れるけど、早く起きてしまう

このうち、今回のお悩み「1、寝つきが悪い」、これは、

「口元下部分に吹き出物ができてきました」

「胃潰瘍で胃に潰瘍がたくさんできている。口元下部分に吹き出物ができてきました(・・;)」

というお悩みをいただきましたので、うるおい漢方で紐解いて参りましょう。

胃潰瘍と口元の吹き出物は切っても切り離せない関係ですが

うるおい漢方は病気を治すメソッドではなく美養生ですので、
「口元下部分に吹き出物」から見ていきましょう。

1 2 3 4 5 6 8