Category -  気・血・水

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「自分の持っている 東洋医学の本を開いてみたらちょっと理解できるようになりました。」

一般の漢方スクールや東洋医学のテキストは
病気や未病を治すための情報が掲載されていますので 
日常や美容に活かせることが直接書かれていないんです。
 
 
なのでそれらを美容に置き換えて
活用できるようにまとめたのが
「うるおい漢方™」です。
 
 
「お肌が潤うお茶会」に出るだけでも
すぐにサロンで取り入れられる人が続出しています。
 
 
参加者からのご感想が届いていますのでご紹介します。

【開催レポ】4月「お肌が潤うお茶会」の様子。疑似体験をどうぞ。

「漢方って薬剤師じゃなくても学べるし、伝えられるのですね!」
 
「わかりやすく教えてくれるからもっと知りたくなっちゃった」
 
「水(すい)があるのにお肌が乾燥する理由がわかりました」
 
 
というご感想をいただきました。
 
 
どんな感じで開催しているのか?
今夜は開催レポをお届けしますね。

メイクで透明感を出す秘訣は、メイク直前のコレ

メルマガに私が使っているファンデーションについて書いたところ
以下のお返事をいただきました。
 

同じように気になっている方も
いらっしゃるような気がいたしますので
お答えします。
 
 
〜〜いただいたメッセージ〜〜
大塚まひさ先生
いつも楽しくよませていただいています。
美漢茶で潤っているから血の巡りがいいから綺麗っていうのは十分承知で
やっぱり教えて欲しいです。ファンデーションどこのか。。ずっときになっていたので。。
私も先生に近づけるように頑張りたいです。

春の!化粧品で「お肌のくすみ」を晴らす方法

大塚さんは
化粧品は何を使っているのですか?
と聞かれることは少なくありません。
  
 
特に多いのは
ファンデーションは
どこのを使っているのですか?
そもそも、ファンデって使っているの?
というご質問です。
 
 
実は、ファンデーションは

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:心が軽くなりました!「どうしよう」ではなく“からだのサイン”として受け取って・・・

「お肌は内臓を映す鏡」
と言われると
なかなかよくならない
お肌トラブルや体調不良に
不安になっているかもしれませんね。
  
 
 
同じように思っていた方が
お茶会に参加して
「心が軽くなりました」
というご感想をいただきましたので
ご紹介します。

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「お茶会に参加しただけでアドバイスができるようになりました!」東京都、アンチエイジングサロン、坂尻京子さん

お茶会だけでも
「参加したその日にうるおい漢方アドバイスができました!」
というお声が続々と届いています。
 
「東洋思想が好きだけど漢方は難しそうで、
学んでも使いこなせるか不安でなかなか足を踏み入れられない」
 
 
と思っている方には
初めの一歩として最高の機会となることを
お約束いたします♪
 
 
前回の「お肌が潤うお茶会」に参加された
女性より喜びのお声をいただきましたので
ご紹介します。
   
 
お読みになって、期待を膨らませてくださいね。