Category -  漢方スクール

【埼玉開催】本当は化粧品カウンターで教えたい!!カラダの中からのスキンケアをお伝えするお茶会(講師:御子柴詩織さん)

私のメルマガやブログを読んで
気血水バランスをチェックして
自分のお肌に良いものを食べたりしても、
 
 
なかなかお肌が思うように綺麗にならない。
そう感じている方へ
 
 
それは

お客様の声「うるおい漢方ベーシック講座」:「お客様に(カラダの中から)アドバイス出来る幅が広がりました!」

個人でサロンを経営されている方は
このようなお悩みがあるのではないでしょうか?
 
 
「40代以上のお客様が内側からのケアを、
気にされてない方が非常に多い・・・
お一人お一人に合った
カラダの内側からの提案ができたらいいのに」
 
 
 
同じ悩みを持っていた、
お肌が潤うお茶会に参加したのちに
うるおい漢方ベーシック講座を受けられた
 
 
東京都葛飾区で
アンチエイジングサロンを経営されている
坂尻京子さんから
素敵なお声をいただきましたのでご紹介します。

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「知識として持っていたい、 もっと学びたいと思いました。」

お肌もカラダも不調には必ず原因がありますよね。
 
 
ただ、原因と言っても
風邪なら「寒かったかな?」
吹き出物なら「不摂生したかな?」
ほうれい線なら「歳かな?」
 
 
ということではなく、
うるおい漢方で紐解くのです。
 
 
風邪なら、
気不足だったかも、とか。
 
 
吹き出物なら

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「むくみの原因が 水からキテるのでは”ない” とわかり、驚きました。」

同じむくみというお悩みでも
気血水や五臓の
バランスチェックをしてみて
その根源が異なることは
往々にしてあります。
 
 
むくみといえば
水の巡りが悪い
と思い込みがちですが
 
 
実は

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:漢方よもぎ蒸しをやっているので漢方のことをもっと知りたくて参加しました

よもぎ蒸しをサロンのメニューに入れていると
知っておきたいのは「気・血・水」ですよね。
 
 
よもぎ蒸しのよもぎのセットを
オリジナルレシピではなく信頼できるところから
パックで仕入れているサロンさんが多いと思いますが
 
 
それでも気血水を知っていると
お客様お一人お一人に合わせた
「トッピング」ができるようになります。
 
 
例えば、

お客様の声「うるおい個別相談」:長年の悩み(冷え)に 改善への光が見えた感じです!

一人で改善に取り組んでいると
これでいいのかな?
ってわからなくなること、ありますよね。
 
 
そんな時に
立ち戻れる軸があったり
相談できる相手がいると
次の一手を出せて、前に進めるのです。
 
 
体の外からも内側からも、
何をやってもよくならない冷えでお悩みの女性の
うるおい個別相談を実施しました。
ご感想をいただきましたのでご紹介します。

お客様の声「お肌が潤うお茶会」:「自分の持っている 東洋医学の本を開いてみたらちょっと理解できるようになりました。」

一般の漢方スクールや東洋医学のテキストは
病気や未病を治すための情報が掲載されていますので 
日常や美容に活かせることが直接書かれていないんです。
 
 
なのでそれらを美容に置き換えて
活用できるようにまとめたのが
「うるおい漢方™」です。
 
 
「お肌が潤うお茶会」に出るだけでも
すぐにサロンで取り入れられる人が続出しています。
 
 
参加者からのご感想が届いていますのでご紹介します。

【開催レポ】4月「お肌が潤うお茶会」の様子。疑似体験をどうぞ。

「漢方って薬剤師じゃなくても学べるし、伝えられるのですね!」
 
「わかりやすく教えてくれるからもっと知りたくなっちゃった」
 
「水(すい)があるのにお肌が乾燥する理由がわかりました」
 
 
というご感想をいただきました。
 
 
どんな感じで開催しているのか?
今夜は開催レポをお届けしますね。

お客様の声「うるおい漢方ベーシック講座」:「おでこの横ジワが薄くなってきました!」会社員、60代女性

2020年には日本女性の半数は50歳以上になります。
 
 
年齢を重ねても揺るぎない美の知識を持つということ、
そして、美を提供するお仕事をされている方は特に
50代以上の方を美しくする知識や経験を身につけていくことが
必須になってきました。
 
 
うるおい漢方は
何歳になっても変わらない軸ですので
知っておいて損はないです。
逆に知らないと、損。
 
 
60代の女性がうるおい漢方ベーシック講座を学んだご感想をくださいましたのでご紹介します。