七草粥はビューティーな儀式


うるおっちゃってごめんなさい。
女性を潤す漢方の専門家
大塚まひさです。

 

◆七草粥はビューティーな儀式◆

 

 

お正月が明けて
昨日や今日からお仕事始めの方も
多いのではないでしょうか?

 

さあ、
お正月が終わると
七草粥です。

 

 

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ
7種の野草をおかゆに入れていただく日。

 

七草粥

 

日本では
邪気払い、
お正月で疲れた胃をいたわる
お野菜不足の解消
の意味で知られていますが

 

調べてみると
いろんな説があるのですね!

 

立身出世を願う日
新年の運勢を見る日
親を若返らせる(一口で10年、七口で70年若返る)
etc

 

いずれにしても
良いことばかり(*^^*)

 

では、
うるおい漢方では
どうなのでしょう?
まとめてみました。

 

●むくみすっきり
セリ、ナズナ、ゴギョウ

 

●胃すっきり、胃腸健康
スズナ(カブ)
スズシロ(大根)
ホトケノザ

 

●風邪っぽい時
去痰:ナズナ
喉痛:ホトケノザ、ゴギョウ
咳止め:ゴギョウ、スズシロ

 

●リラクゼーション
セリ
スズナ(カブ)
スズシロ(大根)

 

●ビューティー
くすみ、シミ、生理痛:ハコベラ
皮膚炎:ゴギョウ、ハコベラ

 

はい、
うるおい漢方で紐解くと
無病息災だけではなく
食べるだけで
美人になれちゃうんですね。

 

毎年七草粥をいただいている方も
習慣がない方も
今年は上記を意識して
いただいてみてください。

 

意識をするところに
栄養もうるおいも届いていきますよ。

 

七草粥は
6日の夜に準備して
7日の朝にいただくのですが
朝に時間がなかった方は
お昼でも、夜でもいただきましょう^^b

 

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーー
うるおい情報を短文でお届けしている
うるおい漢方公式LINE@はコチラ
>>https://line.me/R/ti/p/%40slo4776r

ID:slo4776r

LINE@では
366日24時間、
気軽に質問できます。
ーーーーーーーーーーーーーー

 

うるおい漢方の専門家
薬剤師/漢方臨床指導士
大塚まひさ