どうして冷えに”生姜だけ”では温まらないの?


うるおっちゃってごめんなさい。
女性を潤す漢方の専門家
大塚まひさです。

 

◆どうして冷えに”生姜だけ”では温まらないの?◆

 

冷え性.jpg

 

前回までのメルマガでは
生姜の中でも
蒸して乾燥させた
乾姜(かんきょう)”だけが
カラダを温めるのだと
お伝えしました。

 

そして
冷えのタイプには
100人いたら100通りあり
それぞれの対策が必要だけれども

 

共通している解決策は
漢方でいう「(ひ)」
の働きを整えなければ
カラダは温まらない、
ということでした。

 

その漢方でいう
「脾(ひ)」の働きを整えるのが
蒸して乾燥させた
乾姜(かんきょう)”
というお話でした。

 

では、
通販で乾姜を買って
お料理や紅茶に混ぜればOK!
でしょうか?

 

100歩、まで行かなくても
10歩くらい譲って、OKです。
それだけでもカラダは温まります。

 

今季こそ、
冷えを手放したい方は
乾姜(かんきょう)
と検索して探してみてください。

 

だけどもし、
冷えのタイプ別に
丁寧にカラダを変えていきたいのならば

 

もう10歩
踏み込んでいただきたいな
と思います。

 

そう、冷えタイプ別です。

 

特に、
セラピストさんや
美容家さんなら
お客様お一人お一人に合わせた
冷え対策のアドバイスができた方が
お客様も嬉しいですよね。

 

気血水、五臓で
カウンセリングして
原因を把握し、
ぴったりの解決策を
提案してくださいね。
(参考「魔法の漢方カウンセリング」>>https://bikancha.com/?page_id=18802&1030mm

 

私からのご提案は
ジンジャー美漢茶です。

 

ジンジャー美漢茶10袋

 

ベースとなる
定番のうるおい美漢茶は
漢方でいう
気血水、五臓を
整えるように考えて
作っております。

 

なので
漢方で紐解く
冷えの原因のすべてのタイプ
お飲みいただけます。

 

そのベースのうるおい美漢茶の
素材の量も質もそのままに
蒸して乾燥させた生姜を
プラスしておりますので

 

これから冷えが辛くなる方には
特に味方になってくれますよ。

 

11月の限定美漢茶は
「ジンジャー美漢茶」です。
蒸して乾燥させた生姜を
採用しています。

 

11月1日より予約開始!
お楽しみに。

 

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーー
うるおい情報を短文でお届けしている
うるおい漢方公式LINE@はコチラ
>>https://line.me/R/ti/p/%40slo4776r

ID:slo4776r

LINE@では
366日24時間、
気軽に質問できます。

LINE@大塚まひさ.jpg
ーーーーーーーーーーーーーー

 

うるおい漢方の専門家
薬剤師
大塚まひさ