南アフリカ発祥!見た目が変わる?飲んだ人と飲まない人で老け具合の違いに注目。


 

うるおっちゃってごめんなさい。
女性を潤す漢方の専門家
大塚まひさです。

 

◆南アフリカ発祥!
見た目が変わる?
飲んだ人と飲まない人で
老け具合の違いに注目。◆

 

夏の3大お悩み
〜睡眠、汗、UV〜
これらをまるっと解決!

 

という内容で
昨日までメルマガを
お届けしましたが

 

実は、
あれこれやらなくても
『夏の3大お悩み
〜睡眠、汗、UV〜』を
一気にまるっと解決しちゃう
アイテムがあります。

 

それは・・・

 

じゃ〜〜〜ん!!!

 

『ルイボス美漢茶』

ルイボス美漢茶 

とお伝えしました。

 

見た目は地味
ルイボス美漢茶ですが

 

一度飲んだら
大好きになってしまう人
続出なんですっ!

 

昨年も夏にリリースしましたが
うるおい美人の皆様から
このようなお声が届いておりました。

↓ ↓ ↓

 

「ルイボス美漢茶が届いて
美味しく頂いています。

今年は、汗をかいている割りには
ここ数年、夏に悩まされる
首の荒れも出てきておらず
とても快適です。」

 

ルイボス美漢茶が一番美味しい!
初めて飲んだ時は
何これ美味しい!
って思いました。」

 

「定番よりも甘く感じます。
だけどスッキリして
一番好きな限定美漢茶です」

 

美味しいのに
夏のお肌に
嬉しい力たっぷり。

 

今日からルイボス美漢茶が
なぜ、
夏のお肌に必要なのか

お届けします(^o^)/

 

なぜ、
ルイボス美漢茶が
夏の女性を
潤してくれるのでしょうか?

 

その理由は5つあります。

 

1、見た目が変わる!?飲んだ人と飲まない人で老け具合の違いが注目!

そもそもルイボスティーは
ノンカフェインだし、
老化を除去するとか
美容・健康にいいとは聞くけれど

 

なにがどういいの?

 

そう密かに思っていませんか?

 

「あれってお肌にいいんだって!」
「これって、カラダにいいらしいよ」
というように
理由もわからずに
流行りにのるよりも

 

「なぜ」を知っている方が
説得力もありますし
何よりも自分が
続ける理由にもなりますよね。

 

それはルイボスティーの起源に答えがあります。

 

ルイボスティーの
唯一の産地は、

 

南アフリカ共和国の
ケープタウンから
北に200kmにある
セダルバーグ山脈に囲まれた一帯。

 

ミネラルたっぷりの
土壌が広がる地域でのみ
栽培が可能なのです。

 

ルイボスティーを
愛飲している部族は
いつまでも若々しいのに対し

 

飲用しない部族たちは
年齢よりも老けて見えることから
その効果が注目されました。

 

2、お肌の酸化(=老化)予防

夏は女性が5歳老ける。
と言われています。

 

その理由は
ストレスによる
カラダの酸化です。

 

酸化とは、
紫外線、ストレスなどで
カラダの中に生まれ

 

シミ、シワの原因となり
お肌を老化させるだけではなく

 

癌や生活習慣病を引き起こす
原因とも考えられています。

 

特に夏は
紫外線、冷房、汗
暑くて眠れないためのイライラ
により、

 

他の季節よりも
カラダはストレスを受けて
酸化しやすい季節、つまり

 

夏に5歳も老けるのです。

 

今すぐ、酸化しにくい
カラダ、お肌をつくって
老化を除去しておきたいですよね。

 

ではどうすればいいのでしょう?

 

答えは、
酸化に対抗してくれるという
抗酸化のあるものを
補給すればいいのです(^^)b

 

中でも夏だからこそ
オススメしたいのは

 

ルイボスティーです。

 

ルイボスティーには
酸化を抑える酵素(SOD)が
含まれているのですよ。

 

のどが渇いたら飲めばいいので
カンタンですよね!

 

今日は
夏の3大お悩み
〜睡眠、汗、UV〜
これらをまるっと解決して
夏の女性を潤してくれるワケ5つのうち
2つをお届けしました。

 

長くなりましたので
続きは明日のメルマガでお届けします。

 

夏限定!
ルイボス美漢茶は
近日発売予定です。

 

ルイボス美漢茶

 

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

 

うるおっちゃってごめんなさい。
大塚まひさ