アノうる肌美人のヒミツは「竜の目の肉」!?~うるおい漢方メール講座vol.33~

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

うるおい漢方の専門家
大塚まひさです。

 

90日間ですっぴん美人を創り出す!
うるおい漢方メール講座

 

vol.33
アノうる肌美人のヒミツは「竜の目の肉」!?

 

竜の目の肉!?!?
いったいどんな素材なの!?

 

というお声が聞こえそうな・・・。

 

うるおい美漢茶の袋上部に
入れてある
竜眼肉(リュウガンニク)とは
ライチに似た
甘くて美味しい果実です。

竜眼肉

漢方的には
「心(しん)」
「脾(ひ)」にはいるので

 

疲れやすい

寝つきが悪い

不安な気持ちが続く

貧血

ストレスのイライラ

 

ということを
やわらげてくれるんですよ。

 

そして
「血(けつ)」をおぎなうので

 

お肌や髪に
内側からうるおいを与える

優秀なフルーツ。

 

そのまま食べても
プルーンのようでおいしいので
これだけたくさん入れてほしい!
というファンも多いんです。

 

ただ、
うるおいキャッチャーこと
「脾(ひ)」が弱っていると
食べることで「脾(ひ)」の
負担になってしまいます。

 

日本女性は
うるおいキャッチャーが
弱っている人が本当に多いので

 

食べるよりも
お茶にして飲むことを
オススメ
しています。

 

うるおい美漢茶に
リュウガンニクをいれたのも
そのため(^_-)-☆

リュウガンニク

さあ、次回vo.34は
ぷるっぷるのくちびるに欠かせない
「サンザシ」のお話をします。

 

90日間ですっぴん美人を創り出す!
うるおい漢方メール講座
▼▼▼無料購読はコチラ
http://bikancha.com/?p=3156&wpstep33

 

うるおっちゃってごめんなさい。
大塚まひさ