Category -  漢方一般常識

美人はみんなやっている!保湿のときに意識すべきたった3つの大事なこと~うるおい漢方メール講座Vol.7

漢方らしくなってきましたね!

漢方マニアのあなたはワクワク!してきたかもしれません。

漢方初心者のあなたは
うわ〜〜〜漢字ばっかり(^^;;)
とちょっと引いてしまっているかも、、、

【お肌だけじゃない!漢方が叶える5つのうるおい】~うるおい漢方メール講座vol.6~

漢方では「お肌は内臓をうつす鏡」
といいます。

お肌荒れをしているということは
カラダの中のどこかの
バランスが悪くなっているサインなのです。
荒れている場所や色で、、、

意外!日本人専用の美容法があった!~うるおい漢方メール講座vol.5~

漢方って中国のものだと思っていませんか?

本当は日本人の日本人による
日本人のための考え方なんです。

東洋医学は、5~6世紀頃中国から日本に伝わってきました、、、

去年までなかったのに!35歳女性まぶたにアイラインがつくように…

女性は7の倍数の年齢のときにがくんと老けます。35歳は容姿が衰え、髪が少なくなって、顔がやつれる歳。今のままではいまのまんまですよ。

西洋薬と漢方薬を一緒に飲むときの注意点。

西洋薬と漢方薬を一緒に飲むときは・・・。

漢方薬にも副作用はあります。

漢方薬は「薬」です。副作用もあります。

漢方って高い?→保険適用です。

漢方薬は保険適用です。